タグ:日本一周 ( 110 ) タグの人気記事

カブ90で日本一周 10月22日 (78日目)  

夜中から大雨。


カブには雨対策を施しておきましたがテントが雨漏り…。
小雨を機に片付けて出発。

旧日本軍の弾薬庫跡。

e0183804_3445450.jpg

コウモリが写りこんでびっくり!
e0183804_345989.jpg


雨も止みました!!058.gif


今日は奄美からすぐの島、加計呂麻島(かけろま)へ。

古仁屋(こにや)から20分ほど船に揺られうとうとしてる間に着きました。

島に着いたら、ひたすら快晴。058.gif058.gif

e0183804_346422.jpg


横長の小さな島。

どんな状況だよ!!

e0183804_3463328.jpg


変わった鳥!!

e0183804_347258.jpg


美しい、ひたすらきれいな海!!!

e0183804_3471799.jpg


実久(さねく)海岸は無料のシャワーがあります。

だから泳ぎます。

e0183804_3472931.jpg


白く輝く砂浜。
碧さと広さを、天と競う麗しい海。

独り占めする (写真はupできませんが全裸の) 私。

11月間近ですが寒くない。最高!!

シャワーを浴び島の反対側の港「生間(いけんま)」に向かう。

デイゴ並木、花は咲いてませんがね。
e0183804_3501978.jpg


e0183804_350348.jpg


再びフェリーに揺られて本島に戻ります。


波に磨かれ丸くなった石が敷き詰められたホノホシ海岸でひとりはしゃぐ。

e0183804_3483755.jpg

e0183804_348508.jpg



鶏飯(けいはん)。

e0183804_3504994.jpg


まあ、お茶漬けみたいなもんでした。美味しいよ。


那覇への切符を入手すべく名瀬港に。
しかし窓口は閉鎖、電話もだめ。

いい加減一括窓口を作れや!!


仕方ない、明日の朝一番に手続きしよう。出来るのか当日に。

寝場所を探して大浜海岸公園小浜(どっちだよ!w)に。

e0183804_351784.jpg

浜辺でギターを弾いていると襲来!!

アビシニアンライクな彼女は膝から降りようとしない。可愛いやつめ。
そして雨…057.gif撤収の事を考慮して軒下で寝袋のみ。


雨は本当に気が滅入るわ。

明日はかなりの早起き・・・。
そう、早起きしなけりゃいかんのですよ。ほんとに。

本日の走行距離 208.6km

総走行距離 13377.5km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-22 21:18

カブ90で日本一周 10月21日 (77日目)  

朝5時という厳しい時間に奄美大島は名瀬港に到着!!


とりあえず島の最北端「笠利崎」を目指します。

e0183804_3275154.jpg


すっかり夜も明け白亜の灯台とフチのない海がよく見えます。

e0183804_328283.jpg

e0183804_3281882.jpg



西郷隆盛が過ごした龍郷(たつごう)。

e0183804_3283216.jpg


実はちょっくら私のルーツに関係ある場所なのでした。
愛加那を輩出した一族の子孫でございまして。



名瀬市に戻り博物館へ。

高床ならぬ、高倉。

e0183804_329126.jpg


奄美の黒ウサギ(の、剥製です)

e0183804_3294270.jpg



ひょんなことから地元の代議士さんに招かれ朝ご飯をご自宅でw


道の駅 奄美大島住用(すみよう)にてマングローブカヌー!!

e0183804_3295617.jpg


タイミングよくインストラクターとman-to-man!!ラッキー。
干潮時刻の為上陸。(汽水域なので満ち干きがある)
オヒルギやメヒルギをはじめとするマングローブの木立に、
シオマネキルリカケス達がサービスよく出て来てくれる。

e0183804_3301384.jpg


説明も詳しく分かりやすい。話も面白い方だったのであっという間の1時間。
(コンビニでるるぶを立ち読みしたらインストラクターさんが載ってました!)

e0183804_3302390.jpg




その後は南下。

屋鈍(やどん)のビーチは工場中。

タエン浜にてテント泊。

海がきれいなのに、雲行きが怪しく。。。

e0183804_3312286.jpg


星空が一転。分厚い雲に覆われる。
不安を抱きつつ眠る。


本日の走行距離230.0km

総走行距離 13168.9km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-21 20:57

カブ90で日本一周 10月20日 (76日目)  

12:00のフェリーまで頑張って時間潰し。
ちょこちょこ走り回って12時に。



昨日登山ですれ違った(らしい)おなごとともに鹿児島港に戻ります。

e0183804_3172855.jpg


到着が少し遅れて16:30過ぎに到着。

e0183804_3174247.jpg


食料品を買い込み、戻ったその足で鹿児島新港から

沖縄行きのフェリー「クイーンコーラルプラス」に乗り込みます。

(日によってフェリー会社や船が変わります)

沖縄まで行かずに、途中の奄美大島で降ります。



まさに海上のホテル。展望風呂やらレストランまであります。使わないけど。

この時期なので雑魚寝の2等でも広々使えました。
奄美在住の方にお勧めスポットを教わり就寝。


にしても、2等は居心地が悪いなあ。
今回はガラガラだったからまあ何とかなるけどさ。

約11時間の航路です、頑張って眠りましょうか。


本日の走行距離 52.0km

総走行距離 12938.9km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-20 20:39

カブ90で日本一周 10月19日 (75日目)  

今日は縄文杉登山!!
早朝からのハードワークに向けて、朝は甘ったるいものを。


e0183804_2484424.jpg

ラビットパン・・・。ウサギ肉は入っていません。
(表面が羊羹でコーティングされた不思議パン。甘党なので美味しく頂きました)


ガイドブックには「午前6時には入山しましょう」と説明書きがあります。
でも寝坊したから、2時間遅い8時過ぎに入山しました。

まずは、ひたすらトロッコ道を歩きます。

e0183804_249776.jpg



入山が他の人より遅いため誰もいません。
スタンドバイミーを鼻ずさみながらw

e0183804_249266.jpg

e0183804_2493618.jpg


しばらく歩くと、大きな杉も現れます。

e0183804_250279.jpg


90分くらい?歩いて、その後やっと山登りになります。

e0183804_2495017.jpg



そこからは人もたくさん。皆さんガイドを引き連れた団体です。

日本一周者ということで、たくさんの方に話しかけていただきました!!

大木がどんどん現れてきます。

e0183804_2505223.jpg


ウィルソン株
e0183804_2511066.jpg



e0183804_2514310.jpg


e0183804_2515842.jpg


e0183804_2521392.jpg



昨日平内海中温泉でお会いしたお姉さんとも再会しましたよ。
(全裸を見られた人だったりするのだが)


ちなみに僕だけでした…

スニーカーにジーンズでリュック無しの軽装なのは。

浮きまくりですが良しとしましょう。

(持ち物はお茶とアクエリ 1本ずつ500mlとパン1個。
 もし遭難したら初日から大ピンチ!知識の無さは本当に危険・・・。)


e0183804_3101293.jpg



縄文杉より、到るまでの道程が素晴らしく感じました。

縄文杉を見てから下山。
e0183804_2525331.jpg



下山はスムーズでしたがトロッコ道がとても長く感じられる。

e0183804_2572097.jpg


まだまだ現役のトロッコ。


8時過ぎに入山→3時過ぎに戻って来ました。

e0183804_35530.jpg


写真を撮りつつ、、、休憩なし・食事なしで
約7時間のハードなトレッキングでした。

かなりのハイペースも初心者ならではでしょうね。

ガイドブックでは、標準約8時間半のトレッキングなので、
写真を撮ったり食事や休憩したりすると、9時間はかかるようです。


ストックなどを含むフル装備で来るからみんな疲れてるのでは?
まあいざという時の備えは必要だが。

それに遭難するのはおそらく僕のように貧弱な装備と知識で
ふらりと入山するようなヤツなのかもしれません。


絶対に真似をせず、特に初めての方は必ずガイドと共に
しっかりした装備で臨むようにしましょう。



ちなみにガイドさんには当たり外れがあるようです。

我が物顔で周りを見ないガイドが非常に不快。

挨拶も出来ないガイドが多いことに驚いた。
なんでガイドやってんだろそんな人が。。。


「名前の付いた屋久杉」にしか目を向けない人が多いことにも驚いた。


登山口の駐車場では、宮之浦までのバス待ち客を狙った移動販売の車。
ジュースやアイスを高額で売る。群がる人々。面白い光景でした。

座って休んでいると、すれ違った方々も戻って来る。
口を揃えて「早っ!!」「元気ね~」「猿の化身なんじゃないの?」と・・・。

バイクに戻ると、軽く猿に荒らされていて笑った。


街に戻り、地元の高校生バイカー3人(ヤンキー)に島の情報をいただき、
彼らお薦めの尾ノ間温泉(おのあいだおんせん)へ。

敢えて言おう、0点であると!

設備も整っていないうえローカルルールがあるらしくとても落ち着かない。

上記の3人(ヤンキー)も言っていた。
「俺が日本一周するなら、この島、確実に飛ばしますよ。
 シケた島っすから。旅行で九州や関東に行った時、愕然としましたもん。
 だから、東京住みの兄さんが羨ましっすよ」

贅沢者め!と、一蹴しましたが、その気持も何となく分かる。
遊びで一時滞在するのと住むのとではワケが違う。


Mマートなる地元のコンビニ?でちょこまか買い物をして、
またまた空港にてテント泊。


余裕ぶっこいてすたすた歩いていたが、足が結構痛いなり。


本日の走行距離 90.9km

総走行距離 12886.9km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-19 21:41

カブ90で日本一周 10月18日  (74日目)  

行き当たりばったりでフェリーターミナルに乗り込んだら
すんなり屋久島行きのチケットを買うことができました。


e0183804_225340.jpg

e0183804_2293447.jpg


さらば本土!!

e0183804_2252654.jpg



約4時間の航路の中微妙に船酔いしながら屋久島での予定を立てる。
ガラガラに空いているフェリー。胸が高鳴ります。
e0183804_2254497.jpg


宮之浦に到着!!



とりあえず本日は島を周遊しよう。

異様にでかいドラえもんに見送られ、ぐるりと回る。
e0183804_226732.jpg
おクスリ常習者の目。屋久島…ヤクシマ…ヤク!?そうか…つまり・・・!!



途中 平内海中温泉に立ち寄る。

ここは、潮の満ち引きの関係で、干潮時に約2時間程のみ度現れる幻の秘湯!!
1日に2度。それ以外は海に飲まれています。日によって干潮時刻も違います。

e0183804_2262957.jpg


下見のつもりで、下調べなしに向かったのだがバッチリでした。
硫黄泉。海水と混じり合う。あまりゆっくりしすぎると海水浴になる。

海の岩場に温泉とは!!■北海道の秘湯、熊の湯を思い出しました(あっちは川だけど)

足をつけてはしゃいでいる女性陣に全裸を晒しつつ入浴…。


大川の滝(おおこのたき)。88mの落差、青い滝壷。

e0183804_2264759.jpg



西部林道を流してみる。

e0183804_227174.jpg


猿たくさん鹿たくさん。鹿大好き。

e0183804_2271286.jpg


鹿ってなんであんなかわいいの?


屋久島灯台。

e0183804_2274949.jpg



海亀が産卵に来るという「いなか浜

e0183804_2275955.jpg


美しい砂浜を通って屋久島一周!!


その後、屋久杉ランド入り口まで向かう。

すでに真っ暗 山道。寒い。

駐車場まで行き、引き返して空港にテント泊。

e0183804_2281933.jpg



明日は縄文杉登山!!



経験も予備知識も装備もガイドもねえ。

こんなやべえ状況だってのに
オラわくわくしてきたぞ!!(2日連続)


e0183804_21215128.jpg


今日の走行距離161.0km
総走行距離12796.0km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-18 21:38

カブ90で日本一周 10月17日 (73日目)  

ついに熊本を抜けて鹿児島県に。

e0183804_1584848.jpg



出水市(いずみ)、松橋(まつばせ)を抜けて3号線をひた走る。

開聞岳(かいもんだけ)に。

e0183804_159462.jpg


見事なまでの「山らしい」形です。

ちなみに、周りをぐるりと走ることができますが。。。、

e0183804_1591827.jpg


真っ暗なトンネルが・・・。

e0183804_1593098.jpg


真夜中に走るのはちょっと怖いかもね。


e0183804_1595060.jpg



雨がポツポツと降り始める。

指宿(いぶすき)から226号を走り、喜入(きいれ)まで一気に北上。
温泉に浸かり、テントを張ろうと思ったけれど、21時まで営業している。
随分と時間があるので道の駅 指宿まで戻るも、警備員発見。
面倒なので再び走る。

鹿児島駅から鹿児島港へ。
e0183804_20874.jpg


施設は閉まっており、屋久島行きのフェリーに関する情報は得られず。


すぐそばの公園にてテントを張る。(画像は朝のものです)

e0183804_202063.jpg



明日は屋久島行きのフェリーに乗ろうと思います。




ちなみにフェリーのチケットは持ってねえ。

当日買えるのかもわからねえ。

そもそも18日に屋久島行きの船があるのかも
はっきり言ってしらねえんだ。

こんなやべえ状況だってのに
オラわくわくすっぞ!!


e0183804_21215128.jpg


本日の走行距離 387.3Km
総走行距離   12635.0km 
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-17 22:16

カブ90で日本一周 10月16日 (72日目)  

母に見送られ天草へ立つ。熊本に入りました。

e0183804_1401644.jpg



想像とは違い、何もない。何なら天草四郎ゆかりのナントカも見当たらない。
作ってもらったお弁当を食べながらルートを考える。

e0183804_1422462.jpg


弁当うまいお!!
親不孝な息子ですんませんです、ほんとに。


富岡城。

e0183804_1404411.jpg


城なのか、ビジターセンターなのか。よく分からず終い。

トンビの群れ。トンビかっこいい!!

e0183804_1413884.jpg


デカいうえ特にポイントもない天草をぐるりと廻って道の駅 有明 へ。

e0183804_1424027.jpg

酒盛り中のライダー数人にお誘いを受けるも、それと無くフェードアウトして
こんな裏手にテントを張っているのです。静かな夜を堪能したかったので。


今日は走ってばかりの1日だったなあ。
1週間ぶりの走行だったから、ペースが掴めなかったのかも。

本日の走行距離 343.3km

総走行距離 12247.7km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-16 21:00

カブ90で日本一周 10月7~15日  (63~71日目)  

大風でテントが吹っ飛びそうな夜でした。
否、テントが平行移動しましたよ。x軸上をね。
結局一睡も出来ないうちに降雨…。



台風の影響か、いい加減にしろや地球

とにかく強風と雨粒のカミカゼアタックに心が折れそうになる。

も、ぴたっと止む。風も、雨も。もう、なんなの?台風の目なの?

ひたすら北上し、佐賀駅

e0183804_1235889.jpg

e0183804_1241114.jpg


→大川市→柳川市

e0183804_1242497.jpg



ここで滞在です。
ちなみに私のパパスは大川市、ママスは柳川市の出身。

今ママスが柳川にいるので丁度いい!!
台風が過ぎるまでゆっくりしていきます。

e0183804_1244388.jpg

e0183804_1245164.jpg


お米食べろ!!(松岡修造 はオカンの後輩・・・w)

今日の走行距離 113.6Km
総走行距離 11883.2 Km
===================

親戚のお家でウナギを食べたり、だらだらしたり、
オカンの料理を久しぶりに堪能したり。

この1週間、アホほど大量にごはんを食べました。
出発は16日です。
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-07 00:01

カブ90で日本一周 10月6日 (62日目)  

実はみかんドームだったようです、ここ。

e0183804_141599.jpg


さて、今日は長崎駅へ。
e0183804_142591.jpg


路面電車プラスたくさんの車。なかなか安全に走れません…。
e0183804_144167.jpg



平和祈念公園。
祈念像などを見てまわる。
e0183804_145488.jpg


おかげさまで日本は今のところ平和です。


駅の近くでコンタクトレンズを作る。
実は九州入りしてからずっと探していたのですが、やっと見つかりました~。


雲仙、普賢の山を目指し南下。
野母への道中、伝説的廃墟の 軍艦島 こと端島を遠くに眺める。

e0183804_151722.jpg

e0183804_152694.jpg



雲仙突入!!

e0183804_16497.jpg


雲仙岳の 地獄 こと小地獄温泉で風に吹かれて冷えた体を温めます。

e0183804_161988.jpg


ちなみに400円、21時までです。

異様なほど肌がスベスベになりましたが大丈夫なのか?


地獄めぐりの湯気も圧倒的。

e0183804_164354.jpg

e0183804_165889.jpg


環境省のカバーする範囲も圧倒的…ッ!

e0183804_20493019.jpg


地獄の鬼!!
e0183804_19696.jpg


美しい夕暮れ。
e0183804_1779.jpg


にしても、けっこう寒くなってきた。

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども・・・・・・・

という和歌がございましたが、確かにその通り。

風の音にぞ、おどろかれぬりましたわ。

と、思ったら

e0183804_172725.jpg


目にもさやかに見えるレベルでした、ススキって・・・。


土石流災害の爪痕を保存する小学校の校舎を見に行きました。

旧 大野小学校

e0183804_174273.jpg


真っ暗な校舎、大風、ざわめくイチョウの葉

なんだか、胸がきゅんとしますし、なんとなく怖くなってきた。



…足早に道の駅 みずなし本陣ふかえ へ。

ちなみに みずなし本陣ふかえ にも罹災家屋が保存してあります。

e0183804_175766.jpg


ここでテント泊ですがとにかく風が強い…!!
ロープで補強。別名:気休め
e0183804_181798.jpg


バタバタとたなびくテントの中で平和と安眠を願います。

台風こわいお。

今日の走行距離 212.3Km
総走行距離 11749.6Km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-06 20:49

カブ90で日本一周 10月5日 ( 61日目 )  

生月(いきつき)の先端部へ。
塩俵断崖(しおだわら)、柱状節理という六角形の石柱が崖に並ぶ絶景。

e0183804_0292468.jpg

e0183804_0293483.jpg



島のてっぺん 大バエ灯台

e0183804_02950100.jpg


真っ白な灯台に登れば360°のパノラマ! 夕日もさぞ美しいのだろう。
サンセットウェイと呼ばれるこの道。残念ながらサンライズの時間に走っている。

近くの放牧公園にて黒い牛に挨拶。
「 黒毛和牛~!」 と呼んだら一斉にこっち見た。

e0183804_0302526.jpg


草原や牛は北海道を思い出させる風景。
e0183804_0303663.jpg


結構な時間をかけ、平戸の島へ。

e0183804_0305221.jpg


最西端の港へ行き、佐世保を目指します。

e0183804_0311333.jpg


佐世保と言えばハンバーガー!!

e0183804_0312880.jpg


デカい、ウマい。

何より、重い!!直径20cmはあろうか。
駅向かいの港の船着き場でコーラ片手にU.S NAVY気分。

e0183804_0313862.jpg



道の駅 さいかい でテント泊。
e0183804_0315428.jpg


ロービームが切れたため修理。

明日は長崎の街を目指します。


今日の走行距離 188.1Km
走行距離 11537.3Km
[PR]

by t-r-cub | 2009-10-05 20:19