タグ:カブのカスタム履歴 ( 46 ) タグの人気記事

頂き物 カスタム等々  

工具やパーツを収めた小さなバッグが前輪に干渉しないよう、
ダイソー光が丘店というカブ専門店でキッチン用品を購入しガードを作る。
&右前方にマップ入れ兼ドリンク入れバッグを設置!
(おなじみ、どっかの軍のケース 高円寺にて購入)
e0183804_3512163.jpg



袋ナットを取っ払って延長したリアサス固定部分と
タンデム(2ケツ)用のステップの間に、アルミラックの
補強部品を使って橋を架ける。
e0183804_3513669.jpg


これによりサイドバッグを安定させる。
これまた100円なり。


高級アパレルメーカー(またの名を"靴下とかしか買わない店")
ジーンズメイトで急遽購入したバッグが完全に逝ってしまったので
昔コメリで買ったアルミケース(そのときの用途はお饅頭入れ)に変更。

洗顔道具など、すぐに使うものを収納。すごくラクになった!!
e0183804_3585355.jpg


皆さんに書いていただいたメッセージはラミネートして
もちろん後半戦も持って行きます。


ホクレンフラッグ
e0183804_3515154.jpg


なぜか行きたいところにホクレンがあったので自然に集まった全色。うれしいね。

最北端の証明w
e0183804_352192.jpg


大間からのフェリーでご一緒させていただいた
NINJA乗りのタクさんとの2ショット写メ。ありがとうございます。
e0183804_3525448.jpg


積丹にて出会ったホンダのストリーム乗り"かたやん"さん。
写真を送ってくださいました。
e0183804_3531533.jpg


ストリームの青ってかっこいいなあ・・・いいなあ・・・。
三段の滝にて出会った、カブにも造詣の深い酒井さん。
e0183804_353362.jpg

写真を送ってくださり、ホームページからもダウンロード可能に
していただけました。(すげー技術)

(一部抜粋)
e0183804_18753100.jpg

近く札幌に遊びに行きます(カブで?)

体調を崩したときにお世話になった宮城の大谷海岸にある
すばらしい民宿”なぎさ”のにーちゃん。

e0183804_3552362.jpg

このルートはいかが?


次に旅するのはキミかもしれない。
e0183804_18101062.jpg

[PR]

by t-r-cub | 2009-09-03 03:34

東京一時帰宅   

東京は練馬区の自宅に戻ってからの記録です。

とりあえず、重い荷物を積んでいるせいでフワフワしまくっていたリアサスを交換。
カブ乗り御用達の"アウスタ"で購入。
サス交換くらいなら自分で出来そうなのでやってみます。

これが
e0183804_3121174.jpg


こんな感じで!!

e0183804_3122472.jpg


少しだけリアが上がりますが、しっかりと硬く、ショックもなめらかに吸収!
乗り心地も安定性も向上!多い日も安心!(荷物が)

付ける前は「イメージ変わるなあ」と、気が乗らなかったのですが、
実際につけたらかっこよくてびっくり!良い方向に変わりました!!


通販なのでついでに友人のリトルカブにキャリアを増設。

白いリトルのハヤシさん。

キャリ on キャリア!!かっこいいじゃん。
e0183804_3154432.jpg


ご満悦の様子でうれしいです。
e0183804_330324.jpg

素人整備は工房龍へどうぞ!

(ポン付けおよび簡単な加工のみ承ります)
e0183804_3243158.jpg


e0183804_3241680.jpg

ちなみにこのキャラ、僕とハヤシ君にとって
高校時代からの長い付き合いです。(名前はQ太郎です)


那須山の温泉で出会ったバイク屋さんのM.R.さんところへ。、大泉のご自宅でバイクショップをなさっています。Motor cycle shop M.R.


ツルツルのリアタイヤをものすごい手際で外し、
e0183804_3175994.jpg

あ。という間に交換!!

これが
e0183804_3194367.jpg


こう!!

e0183804_320619.jpg


コーナリングも走行も抜群!その辺のバイク屋とは腕が違うぜ!
(川原は年式の違うDIOのキャリアをつけてもらっていた)

たくさん無理を言ってスミマセン・・・!

e0183804_491921.jpge0183804_3211126.jpg
[PR]

by t-r-cub | 2009-09-01 02:45

準備編     

ロングツーリングでの悩みは荷物の積載
カブはそのままでは荷物があまり積めません。
郵便配達や新聞屋のカブの積載機構はまったく別物。
まずはバッグです。

米軍の実物フィールドカーゴパックを使っています。

e0183804_2124323.jpg


高円寺で入手したものです。
日本一周にため、もうひとつ同じタイプのバッグを上野で買い付けてきました。
ちなみに両方とも僕の父親より年上。

これに金具を取り付けてサドルバッグの様に使います。

e0183804_82287.jpg

(参考:日本一周時に撮影)



片方には防寒具や着替えなどの服類。
もう片方には水や洗顔用品など生活用品を詰めて行きます。

キャリア(荷台)には大きな箱をくっつけてあります。
自分で穴あけし、ステーとネジでキャリアに固定。
キャンプ用品やメンテ用品が入っています。
リアボックスはやたらと主張の強い形の商品が多く、(こんなんばっか)
どれもあまり好きになれないのでいっそのことホームセンターで
でかいボックスを買ってドカンとつけよう、ということで。

黒のスプレーで塗装しておきました。(パリパリと剥がれてくるお)

フロントキャリアに荷物を積むと、ヘッドライトを一部遮ってしまうので
大きなものは積みません。

タンデムシート部分にはテントとシュラフをくくりつけておきます。

にしても、とにかく大荷物。センタースタンドを立てると当たり前のように
前輪が浮きますね。

e0183804_834191.jpg


過積載気味ですが、大丈夫かな。。。

とにかくかさばるのはシュラフ、テント、ガソリンの缶詰、代えのエンジンオイル、
予備バッテリー、防寒具
です。

そこで・・・。

いいこと思いついた、お前オレのケ(ry

とてもいいアイデアが浮かびました。

衣類圧縮袋。コレを使います。

防寒具や着替えなどは圧縮!
そして、優秀な「掃除機要らず」ですから、シュラフも圧縮してしまいます。
安価なシュラフです。その分ガンガン使えます。

上に乗ったり潰したり、とにかく圧縮すれば多少のスペースが取り戻せました。
さらに雨が降っても絶対に濡れません。

あとは小さな肩がけバッグでことが足ります。

ベトキャリには電装系(シガソケや充電機器など)を入れた、
スイス軍の防水ツールケースをくくりつけます。

気づけば軍物ばかりですね。

中学の頃から軍用のバッグがすきなのです。
そういえば今の工具入れもスウェーデン軍のガスマスクケースです。
銃や兵器、軍事やサバゲーにはまったく興味なし。
型番や名前などは、最近調べてみて初めて知りましたし・・・。
なんとなく、無骨で頑丈なのが魅力に感じるのです。

ちなみに防寒具もM-65という分厚い生地のジャケットです。
これは中学の時に買った覚えがあります。
ずっと押入れにしまっていたものを引っ張りだしてきました。

参考画像。

e0183804_21531843.jpg


防水ではないのですが、寒さにめっぽう強いやつです。
(9月・実家でなくすという奇跡の消失…思い出の迷彩が)

その他の装備、テントはキャプテンスタッグの安いツーリングテント
(リベロ ツーリングテント 2人用)

ツーリングテントは使用者プラス1人のサイズが便利なようです。
特に荷物も多い旅なので。
このテントは設営も撤収も簡単ですし、風が無い日はペグも打たなくてOK

簡単な調理に使うストーブはイワタニのもの。
イワタニカセットガスジュニアバーナー2

e0183804_891725.jpg


手に入りやすいイワタニのカセットガスタイプが使用できます。
お湯を沸かしたり炊飯してみたりしましたがとても使いやすい!

あとは、ガーミンという会社のポータブルナビ。

e0183804_811658.jpg

(■garmin nuvi205) 楽天市場で激安でした。

最近のナビは小型で持ち運べます。しかも安いものが増えてきた。
バイクにナビを付けている人も多くなってきました。
ツーリング時はありがたいです。

と、言うよりも現在地の確認や周辺のガソリンスタンド検索など、
どちらかというと緊急時や探索時に便利です。
目星をつけた複数のスポットをあらかじめ登録しておけば、
気分に合わせて立ち寄ったりスルーしたり時間つぶしが出来たり、
便利ですね!


ナビといってもあくまで車用です。バイクに取り付けるには
"取り付けキット"が必要なのですが、コレが高い。
全部そろえると1万以上軽く飛びます。

幸いヤフオクですばらしい取り付けキットを販売している方が
いらしたので、そこから購入。(asron ナビ psp ホルダー)



取り付けも簡単で、とても安定してしかも安い。

カブにナビを付けるまで ■記事


その他、銀マットと水や米などを積んで出発です。
ヘッドライト、LEDランタン、蚊取り線香、コッヘル、食器等も忘れずに。
[PR]

by t-r-cub | 2009-07-24 22:14

ちょっと日本一周してくる。 

というわけで、勢いにまかせて日本を一周して参ります。

バイクはHONDAの誇るスーパーカブ90DX。
外装はいろいろと手が加わっていますが、エンジン系統は
いたってノーマル。スプロケやキャブの設定もノーマルのままです。




バイク歴。

高校卒業あたりに初めて購入したリトルカブ。

e0183804_20511373.jpg
初ツーリングの出発時。バッグは昔、楽器の展示会で頂いた物


大学進学で上京。リトル君はもっぱら通学専用でした。
2006年、初めてツーリングというものに出かけました。
場所は奥多摩。

それを機にツーリングにはまってしまいます。
奥多摩、秩父、群馬、長野、山梨、新潟その他に出かけました。



急な上り坂、山越え。さすがにパワー不足を感じます。

リトルカブも、ド☆ノーマルだったのです。3速。
山の中の上り坂、時速10kmがやっとだったり。

そこで考えたのがボアアップです。

要はエンジンに手を加えて50ccから75ccとかに排気量をアップしてパワーを上げます。
しかしそんな技術やノウハウも無ければ、お金もかかります。

第一、50ccを超えると二輪免許が必要になります。
(原付免許や車の免許では乗れません)

どの道、原状ではこれ以上のものに乗ることは出来ないので
とりあえず免許を取得しました。これで400ccまでOKになります。

一時期はスズキのスカイウェーブが気になっていましたが、
カブに乗りたいが為に取得した免許だ!カブに乗らないでどうする!
と、カブ熱がバーニングした。


池袋のバイク屋さんで、カスタムされた中古のカブを購入。

こんな感じ。

e0183804_2050967.jpg


某有名ショップのモデルが基になっている様です。ここっぽい。

画像ではシートカバーやくくりつけたバッグなどで見えませんが、
シートは前後ともにキャメルカラーのレザー。(可愛いんだコレが)
明らかに"カントリー"を参考にしていますね。かっこいい~!


90がうちに嫁いできてから行った場所は、
リトルで行った場所に再び行ったり、飛騨、愛知、山形などにも
足を伸ばしたりしました。


主なカスタムポイントは、バーハンドル、タンデムシート、
カットレッグ、フロントキャリアくらいです。
スタイリッシュです、さすがに。

その後は有名なカブパーツ専門店「アウスタから、
ベトナムキャリア(通称ベトキャリ)、ミディキャリア、ナンバープレートベース
などを取り付け、工具入れやバッグを工夫して無理やりつけました。


あとは今回の日本一周にむけて、ハンドルブレースを取り付けました。
ナビを搭載するためです。ガーミンのnuvi205という、
比較的安価なポータブルナビです。取り付け方は■コチラ■

先立ってバッテリーからシガーソケット電源を取っています。
ニューイングというメーカーのもので、取り付けも簡単。ヒューズ内蔵。
ケータイやデジカメも充電できます、一応。

最近テールランプのユニットが逝ってしまったので、バイク屋にて
交換。なぜかテールがクリアタイプになっていました。
以前の赤は自宅で冬眠中。

どうやらテールがクリアになるのは何かの因縁があるようです。
以前のリトルもテールが割れてしまい通販で探したらクリアしか無かったので
赤い電球とクリアカバーを購入したことがあるので。

カスタムのまとめは■コチラ■


以前からやってみたいと思っていた日本一周・・・。

そんな感じの車体で挑戦します。
[PR]

by t-r-cub | 2009-07-24 20:55

現カブ90DXと前リトルカブ カスタム歴まとめ  

emoticon-0171-star.gifNew! 休眠中のシートを張り替え(自作アンコ盛り) 2014.4/26 更新

emoticon-0171-star.gifNew! サイドバッグサポートを自作。延長キャリアのプチ強化。 2014.4/30 更新




以前乗っていたリトルカブ(ノーマル・3速)と、現在の90の
カスタム履歴簡易版。画像の多くはアウスタ等から引用。(どんだけアウスタ好きなんだよ)
ほとんどの画像はクリックしても拡大しません・・・。
時系列はめちゃくちゃです。
個別に記事がある物は■こちら■


リトルカブ

クリアーテール(購入元不明)
e0183804_17503833.gif停めておいたらテールランプが割れてた。
テープで補強して使ってたら知らないうちにケースごと無くなってた。
警察に"整備不良・尾灯等"で切符を切られたのを機に交換を決意。
通販サイトにクリアタイプしか無かったのでそれにした。

ベトナムキャリア(アウスタ)
e0183804_17524828.gifツーリングにはまってから色々カブのことを調べるうちに
ベトキャリという便利グッズがあることを知る。
意外と使い道を思いつかなかったり・・・。
地図を挟んで使っていた、と思う。

コンビニフック(アウスタ)
e0183804_17533235.gif純正のフックは、カーブが浅くて不安。
ベトキャリと同時に装着。大きな買い物袋を掛けても余裕。


ブー冠ナット(アウスタ)キャリア近辺で使用するツノナット。
e0183804_17535227.jpgロープの引っ掛かりが浅くて、結局つけたまま使わなかった
ロープがよく外れるし。


エンジンガード(アウスタ)
e0183804_17541966.gif基本的な工具を持っておらず、取り付け箇所のネジが回せなくて断念。
百均のマルチドライバーが折れたので、怖くなってやめた。
しまい込んでおいたら歪んでいたので破棄・・・。バカ・・・!


ライトバイザー(アウスタ)
e0183804_1755822.gif見た目が可愛い気がして購入。
取り付け途中で混乱して近所のバイク屋に持ち込んだ。
ただ、走行中ビームが遮られるうえ、常に歪んで見えたため外す。
無いほうが可愛いことに気付いてしまい、変形していたので破棄


約1万km、ノーメンテで走り続けた。
"初めての"オイル交換とバッテリー交換を終えて、友人に譲渡。
Cub90DXを購入。





Cub90DX


中古で購入した90DX。色々と弄ってありましたが、綺麗で安かったのでまあいっかと。
モトメビウス辺りを参考に、誰かが手を加えたのでしょう。主な変更点は・・・
バーハンドル・カットレッグカバー・タンデムシート・ミニウィンカー
ミニミラー・フロントキャリア・ミニ樽グリップ・ルーカステール・・・等々。

グリップ交換。(マイウェイ)
e0183804_1756570.jpg樽グリップが苦手なので。
適合に関してお店の方からアドバイスを頂いて購入。
綺麗なブラウンも今や少しずつ劣化してきている。


e0183804_137348.jpgナンバープレートベース(アウスタ)
反射材を取り付けるスペースが有るタイプ。
やっと手にした黄色ナンバーを手厚く保護してくれる。



テクニカルミラー(アウスタ)
e0183804_17571640.jpg物珍しさから購入。バーハンだからか、見にくい。
締め付けが上手く出来ず振動ですぐに位置が変わる。
残念ながらとにかく失敗。致命的。即戻す。


五角形ミラー(アウスタ)
e0183804_175804.jpgハンドルの振動が少し大きくなってしまうが、良く見える。
可視性は純正に劣る。
一度割れてしまい、ミニミラーに戻すも、日本一周を機に
再び購入。今は純正を買おうかと思っている。


ベトキャリ(アウスタ)
e0183804_17582761.gif地図を挟むために購入。
日本一周時は工具入れやシガーソケット用のバッグを固定。
とっても便利だが、カブ乗り以外からは「自転車の荷台?」と言われる。


コンビニフック(アウスタ)
e0183804_1759411.jpg本来フックの付いている箇所のネジが短すぎて
上記のベトキャリがつかなかった為、コンビニフックで代用。
カットレッグなので袋を掛けることは無いが、バッグの固定等に一役買ってくれる。


ミディキャリア(アウスタ)
e0183804_17592686.gif鹿の子号さんのタンデムシートは、アウスタのピリオンのような
純正キャリアの上に乗っけるタイプではないため、キャリアが無かった。
なので、タンデムの後部に伸びるタイプのリアキャリアを装着。
          長くてシンプル。とっても便利。


ドリンクホルダー(百均)
e0183804_18115159.jpg快適です。有ると便利。
夏場は特に。
バーハンドルじゃなくても工夫すれば装着は可能。
ベトキャリに括りつけたりも出来ました。




クリアテール(ホンダのお店)
e0183804_18123581.jpg電装系の不良でテールユニットが壊れたときに、
お店にあったキットがクリアのみだったという理由。
購入時からルーカスタイプでした。
このあいだ赤に戻した。



オイルゲージ(アウスタ)
e0183804_1801669.gif元々ついていたステンレスタイプの目盛りが純正と違ったためノーマルを購入。
ピカピカ感は無くなったけど、こっちの方が安心。


シガーソケット(練馬のナップス)
e0183804_1831064.jpg日本一周にあたり、電源確保の為に購入。
二口で防水、ヒューズ内蔵で簡単。安かった。
携帯、デジカメの充電と、ナビの電源として活躍中。
取り付け奮闘記は■コチラ■



ナビ(楽天かどっかの通販)
e0183804_1814673.jpgGARMIN nuvi205という安いもの。日本一周に備えて。
便利です。近くにコンビニが有るか探したりして使っていた。
安かったのに使い易くて気に入っています。
シガソケから電源を取っています。
■取り付け■(シガソケと同じ記事です)


シガソケの配線改良
e0183804_23295274.jpg極稀にナビの電源が不安定になる事があり、調べてみると
バッテリー端子に直付けのシガソケの線が外れかけていた。
端子がケースに引っかかるので無理矢理詰めていたのが原因。
主電源コードからエレクトロタップで分岐し、ギボシ接続とした。

■作業の様子■


リアサス固定ボルト延長(どっかのホームセンター)e0183804_1954750.jpg
日本一周の時はサイドバッグをつけていましたが
マフラーの熱で焼け焦げたりホイールに擦れてしまったりで
散々でした。ふと思い付いてホームセンターへ駆け込む。
袋ナットを外して高ナットに変更後、長いボルトを継ぎ足しました。
おかげで熱や干渉の問題は解決!!
(でもボルトの頭でバッグが破れたり・・・)クリックでちょっと拡大

↑ ※■後日ちゃんとしたステップを装着しました ↓

↑を更に改良(?):(百均のキッチン部門)
e0183804_19595861.jpg
リアサスに嵌めた高ナットと、リアステップの間に、
百均のアルミラック補強部品で橋を架けました。
サイドバッグも安定して、膨らみも抑えられます。
我ながらいいアイデア!と思ったが、見た目はあまり良くない…。
(クリックでちょっと拡大)


リアボックス(近所のホームセンター ドイト)
e0183804_18144885.jpgアイリスオーヤマのRV400をミディキャリアに装着。
こちらも日本一周に備えて購入。でかい。たくさん入る。
濡らせない"食料品関係"をメインに。
日本一周後に外す。




リアサス(アウスタ)
e0183804_3122472.jpg日本一周の前半を終えて東京へ戻った時に交換。
重い箱を積んでいることもあり跳ねるような感じだったので。
段差の後はボヨンボヨンしていた後部も、交換後は一発で吸収。
リア(臀部の位置)が少し上がったけど、すぐに慣れた。
(クリックで拡大)



ハンドルカバー(宮崎県のホームセンター)
e0183804_18155944.jpg11月になると流石に冷え込んできたため急遽購入。
思っていたよりもおばちゃんくさくならなかった。
真っ黒なボクシンググローブの様なタイプ。
これはかなり暖かい!冬場は手放せない。





リアボックス小 (アイリスオーヤマの通販サイト)
e0183804_18165514.jpg13リットルのバックルコンテナ。
小さすぎずに使い勝手が良い。
一眼レフを入れて走るために取り付け。
取り付け記録は■コチラ■



ステッカー(プリンターで自作)
e0183804_23251125.jpg
A-ONEのシートとプリンターでステッカーを自作。
トレードマークの鹿。思ったより大きくなってしまったので、
そのうち作り直すかも。記事は■こちら■
       ↓
■ 作り直しました!!



ウィンカーの交換と位置変更
e0183804_203892.jpg上記の箱やバッグ類でウィンカーが見えにくかったので
頑張ってナンバープレートのところまで動かした。
パーツ一式は練馬のNAP'Sで購入。
とても見やすくて安心!
取り付け記録は■コチラ■



ハザード機能追加(楽天:デイトナ)
e0183804_2111311.gif念願のハザード化です。
原付、しかもカブにハザードってのも使いどころがアレなんですが、
長年の夢だったので思い切ってやってみました。
デイトナのハザードキットを使って、ハンドルの右スイッチボックスの
セルボタン部分をハザードスイッチに仕立てました。

■作業の様子■



自転車のベル(百均?)
e0183804_1817949.jpgコレがないと始まらない。車体を購入して割とすぐに装備。
バーハンドルならばポン付けできるし、ノーマルでも
ミラーの軸等にゴムを巻いて取り付け出来る。
なんで誰も付けないのか、不思議に思ってます。
県境や市境、トンネルなどでチリンチリン鳴らす。
そんな妙な癖が付いてしまった。

リアステップ(アウスタ)
e0183804_0431487.jpg高ナットで延長するよりも長さが稼げます。
ステップなので、バッグを支えても破れません(多分・・・)
この先出番が有るかは不明です。



SYM製 丸ミラー(アウスタ)e0183804_047348.jpg
気分転換にミラーを変えてみた。
裏もメッキ加工でピカピカして、雰囲気も変わりました。意外とでかかった。
ただ…慣れないせいか角度調整が思うようにいかない
ステーとミラーのジョイントは、純正のようなボールジョイントに限る。
次はノーマルミラーにしようと思います。


ステッカー(作り直し)e0183804_049585.jpg
再びA-ONEのシートで自作。
2回目なのでスムーズに制作できました!
以前に比べ、少しすっきりした気がします。
もちろん鹿は健在です。

■ 上記のリアサス、ミラー、ステッカー 個別記事UP

リフレクター貼付け(アウスタ他)
e0183804_23342790.jpg
夜間の停車やナイトツーリングの際に力を発揮する。
アウスタの丸型は、フロントフォークに貼りたかったが
貼付け面が安定しなかったので断念・・・。
ホームセンターやエーモンの商品と併用。■記事はココ


バークロック装着(オートバックス&百均)
e0183804_3334784.jpg走行中の時刻確認が煩わしかったので時計を。
autobacksで見つけた激安時計と百均グッズを加工して装着。
角度の調整もラクラクです!あとでナットしめなおします。
ただ、暗くなったら全く見えないんじゃないかな?
雨で濡れたりしたら即壊れるんじゃないかな??
でも、期待を込めて★5つです♪(迷惑)

懲りずにステッカー作成
e0183804_4172227.jpg豊田市出身だからね。
昔懐かしトヨタの旧ロゴをステッカーにしました。
楽しくて貼りすぎてしまいました。
今回もエーワンのシートを使用しての自作です。
近くで見るとけっこうガタガタだったりしますが、
かなり気に入ってしまいました。どーしましょ。


大きな箱に変えました。
e0183804_5532640.jpgそれでも今まで通りアイリスオーヤマですが。
コンパクトな13Lから大容量の20Lの箱に!
ジェットヘルメットも余裕で収納できます。
煩わしさのない「掛け金」で鍵部分を自作。
DIY丸出しですが、逆に愛着が湧くってもんです。
取り付け記事は■コチラ


自作サイドボックス(百均)
e0183804_191084.jpg百均のゴミ箱を利用してみました。
防水仕様で、使い勝手も最高です!
誰が何と言おうとサイドボックスです。
蓋はビニロンのカッパを切って作りました。
取り付け・本体ともに強度的な不安はありますが
ツーリング後も問題なく使えております。
取り付け記事は■コチラ


レッグシールド装着。
e0183804_4104476.jpgアウスタのB級品で1700円也。
冬季ツーリングに向けて防寒対策も兼ねる。
様々な干渉にもめげずに無事装着。
足元への風が軽減されました。
見た目も気に入っています。
取り付け記事は■コチラ


リトル用キャリアとピリオンシート
e0183804_14204791.jpgリトルカブの純正リアキャリアが
90にも無加工でつくとのことで入手。
新品がヤフオクで2000円でした。
アウスタのピリオンシートも取り付け。
気分によって使い分けるつもりでしたが
作業の面倒さに負けてつけっ放し予定。
取り付け記事は■コチラ


バイク用リアボックス装着
e0183804_0344038.jpg引き続きイメチェン期間中です。
市販のボックスよりも2回り程小さな箱です。
ベースからワンタッチで着脱可能!
価格も1980円と、不安を煽る程の安さ!
このサイズを探すのが何よりも大変でした。
鍵付きで安心ですが、使いにくさの原因とも…。
取り付け記事は■コチラ


リアボックス換装&自作ハイマウント・ストップランプ
e0183804_456739.jpg上の箱が破損したので交換しました。
幅や奥行きはそれほど変わりませんが
高さが出たため大容量に!
もちろんワンタッチ着脱の便利な箱!
反射板に鹿さんの塗装を施し。
ハイマウントまでつけちゃいましたw
取り付け記事は■コチラ


LEDで色々と作ってみました。
e0183804_10425470.jpgウィンカーとテールのLED化に挑戦しました!
更にウィンカーインジケーターを新設し
ニュートラルランプをLED化して移植。
なめらかプリンやギターパーツを使った
ふざけつつも実用性の高い電装を
今 こ そ 見 て く れ ! !
取り付け記事は■コチラ


LEDワークライトを装備!ほか。(メーター球LED化、シガソケ配線手直し)emoticon-0171-star.gifNew
e0183804_8103931.jpg暗いヘッドライトの補助灯にLEDライトを装着しました!
リレーやスイッチを使った本格的もっさり配線や
ステーやボルト類の無駄遣いにもめげず、
何とか実用化にこぎつけた素人DIYの哀しき真骨頂((泣)
ついでにメーター球もLEDに変えてみたり
シガソケ配線の改良なども行いました。
取り付け記事は■コチラ


シートにウレタンを追加して張り替え。emoticon-0171-star.gifNew
e0183804_12322182.jpg正確にはアンコ盛り&張り直しです。
ハンズで461円だった発泡ウレタンとタッカーを駆使した
人生初のシート張替作業でした。しかしながら・・・
これは美しい!!!と、自画自賛したくなる出来でございましたw
長距離でお尻が痛くなるシートもファーみたいな座り心地に。
取り付け記事は■コチラ


サイドバッグサポート自作。キャリアの強化。emoticon-0171-star.gifNew
e0183804_4494640.jpg片側数百円で作成したガ^ド。
いつかはバッグを付けたいという思いは増税をも乗り越える(泣)
塩ビ管などを固定する金具と100円のプレート数本で作ります。
これでいつでも大きなバッグをぶら下げて走れるようになりました。
ついでといってはアレですが、アウスタのミディキャリアを強化。
人が乗っても大丈夫(っぽい)レベルに強化されました。
取り付け記事は■コチラ




2014. 04月30日 更新
[PR]

by t-r-cub | 2009-07-18 16:36

てきとうなプロフィール  

簡単なプロフィール

ブログ「カブ90で日本一周とか」…2009 7/24に開設!
(それ以前の日付に記事が有るのは、利便性の関係上 投稿日を変えている為)

日本一周の日誌としてブログを作ったはいいものの、
出発してからは更新せず・・・。(やり方が分からなかった)
後半から時々文字だけUPして、帰宅後に画像を交えて全行程分をUP。

現在は「難しい事はできないけれど気楽に楽しく」という感じで。
ツーリングレポートもまだまだ少ない。



※当ブログはリンクフリーです。 画像や文章の転載等もご自由に!
メール t-r-cub●excite.co.jp  ※●=@です
URLは http://cubbike.exblog.jp/ です。

■PC版WEBSITE もございます。
日本一周の記録やツーレポ、カスタマイズなどをまとめてあります。
■鹿の子号です。日本一周 旅日記
■鹿の子号です。カスタムと装備品
■鹿の子号です。ツーリング記録
■鹿の子号です。最低限の工具・整備他




東京都練馬区在住。(実家は愛知県豊田市)

何事も広く浅くの適当な性格。至ってシンプルです。
なのでカスタム技術やメンテナンスの知識などはとてもとてもシンプルです(泣)
ライバルは小野文惠(過去には 倉科カナ 等)




高校卒業間際にリトルカブを新車で購入。(セル無し3速)

e0183804_1425510.jpg

大学進学のため上京。

芸術系でダラダラ&へらへらしたのち、
東京六大学のアレな処になんとなーく移る。
(通学がラクだからというのが決め手)

何故か衝動に駆られ、
ツーリングというものに初めて出かける。

単独、奥多摩、往復150km程度。

深い山々、碧い河、耳が痛くなる程の静けさ。
一発でハマる。

奥多摩 秩父 群馬 新潟 と、足を伸ばしてゆく。

ナイトツーリングも大好き。真っ暗な森の中を走るのが楽しい。

一人で走ると、普段はしない"考え事"が出来る事も魅力的で。



山越えの度、フルノーマルのリトルカブに限界を感じて
ボアアップ(50→75くらい?)を考えるも、知識が無く却下。
ショップに頼むとそれはそれは高額なので断念。

というわけでカブ90DXを中古で購入。(セル無し3速・駆動系ノーマル)
e0183804_14283457.jpg
池袋のバイク屋で購入した時点で、

バーハンドル、カットレッグ、タンデムシートと、

カスタムされていましたがエンジン等はノーマル。

購入後、ツーリング回数も増加。

上記に加え 長野 岐阜 静岡 三重 愛知 山形 等。

ふと思い立ち日本一周をしてみる。

114日、18138.9kmの旅を終え現在に至る。






■100の質問に答えてみた

■カスタムのまとめ

■日本一周中の燃費データを公開

[PR]

by t-r-cub | 2009-07-07 07:07