「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

テントのポールを直してみた。 

お昼にSEIYUへ寄った際、行楽シーズン到来!といった実感が湧きました。
商品棚に、テントが陳列されていたのです!

同時に、僕のテントのポールが壊れている事を思い出しました。

e0183804_37312.jpg
ゴムが千切れてバラバラに・・・!


e0183804_383931.jpg
大きいようで小さいようで大きくて小さいサイズです


e0183804_1265931.jpg
キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテント

詳しくは、■キャンプツーリング 持ち物装備品にて。

ということで、帰りにホームセンターへ行き、補修の為の小物を購入。

ゴムで繋がっている連結式のポールです。

e0183804_3104840.jpg
こんな感じで


日本一周の後半あたりで、ゴムが切れてしまっていたのです。

それでも実際には、テントを設営することが出来るんですが、
バラバラになって「向きを確認して揃える」という手間が増え、
設営途中に抜けてしまったりもするので、この機会に。

e0183804_3123877.jpg
平和台駅近く。アウトドア専門店のヤマダ電機&ダイクマにて


元々弱いゴムだったし、再び切れる恐れもあるので、普通の紐で代用。
ポールを通す時には細い針金を巻きつけてやれば作業効率も大幅UP。

終了。

e0183804_314019.jpg


ポール先端に千切れたゴムや砂が詰まっていて苦労しました。
(実際、1本はどう頑張っても工夫しても詰まったゴムが取れず
 諦めました・・・。ま、1本なら別にいいや。)

ちなみに、■初日で先端部分が壊れたので、補修してます(泣)

e0183804_3144537.jpg


今週、天気が良ければ(最低2日連続の晴天)キャンプツーリングでもしようかなあ
なんて、思ってます。



リトルカブが…売ってたから、つい・・・。

e0183804_315374.jpg
トミカ 1台 260円

[PR]

by t-r-cub | 2010-04-27 03:19

マイ ウェイに行ってきた。 

練馬区の下石神井に在る、カブの専門店 マイウェイに行ってきました。


3年振りくらいでしょうか?HPで見た事のあるカスタム車両や、
新型の110ccのPROカスタムなど、素敵なカブで溢れるSHOPです。

e0183804_2131665.jpg


2階部分はショールーム。1階にもカブが所狭しと並んでいます!

e0183804_2135180.jpg


今日ここへ来た目的は、チェーンケースの蓋部分の購入。

e0183804_2141874.gif
知らない間に脱落していました・・・


思い付くSHOPは、どこも"取り寄せになります"という返答・・・。
なので、遊びに行くついでに「有ればラッキー」という感覚でマイウェイに
訪れたのです。

事情を話すと「この前、掃除してた時に出てきたのがあるからあげるよ」
と、奥の作業場の引き出しから探して来てくださいました。

せっかく頂いたキャップなので、落とさない様に気を付けながら走ります!!

e0183804_2144898.jpg


カブについて色々とお話を聞かせて頂き、レジ脇のシールやキーホルダーを
購入して、マイウェイを後に。

早速シールを貼ってみました!

e0183804_2154751.jpg


e0183804_215369.jpg


e0183804_2152038.jpg

[PR]

by t-r-cub | 2010-04-21 21:08

ハザードのついたカブ!完成編

カブにハザードが無いならば、
自分でつければいいじゃない!!


とは、かの有名なマリー・アントワネット(Marie Antoinette)の言葉です。
                       (諸説有りますが)


と、その前に、愛知から かわさんが遊びにいらしたので、
大泉のM.R.にお邪魔してきました。(ブログは■こちら

e0183804_14462937.jpg



戻りの悪くなったセンタースタンドを見て頂きました!

e0183804_14231812.jpg
おかげさまで、バッチリ!



その後、作業場をお借りしてハザードの仕上げ!!

前回使った■スイッチですが、もしかしたら
"継ぎ足し部分の絶縁に失敗していただけ"
の可能性も…。

ただ、右のスイッチボックスに収めるには少々角張っていたので、
今回は近所のイエローハットで探しました。(これからは積極的に利用しよう)

e0183804_142545100.jpg
丸型スイッチ 12V 5A まで対応 Ø12


まずは、スイッチボックスを開けて仮組みします。

e0183804_14303596.jpg


配線をくっつけてテストしてみると、ON-OFFがしっかり機能します!

その後は、足りない配線を伸ばして収縮チューブを被せていきます。
(この時もチューブ内に "パーツクリーナーを吹く" "コンプレッサーで空気を入れる"
 といった、師のアイデアに助けられました)

配線の保護が終わったら、長さを調節して、先端にギボシ端子を取り付けます。

e0183804_14445663.jpg
M.R.社長 上ノ宮師の技が光る!


e0183804_14451383.jpg
かわさんの初挑戦。なかなか見事でした。


プッシュスイッチを固定し、右スイッチボックスを閉じ、フレームカバーの裏を通して
ギボシ同士を繋げ、スイッチのテスト!

e0183804_1428317.jpg
やったあああぁああぁぁああぁ!!!!


e0183804_14281847.jpg
リア側も大成功!!カブにハザードをつけるという、夢が叶った瞬間でした。


これでハザード化はひとまず終了!

その後は3人でしゃぶしゃぶを食べて解散。

色々とありがとうございました!上くんは早くギックリ腰を治して下さいね!


ハザードの際は音が出ないので、消し忘れに注意しながらの走行が求められます。
いっそのことまたどこかで分岐させてウィンカーブザーに繋ごうかなあ・・・。

e0183804_14312051.jpg
夢にまで見たハザードの装備。


おまけ。

シガーソケット類を収納していたシート下のバッグを変えました!!

e0183804_14292115.jpg
どっかの軍の防水ケースです


日本一周の時、ベトキャリサイドに取り付けていたものの流用ですが、
見た目も良くなり大満足です!


カブにハザードを取り付ける ■立志篇   ■準備編   ■入手編   ■実践編

■鹿の子号 カスタムのまとめ
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-20 15:00

カブにハザードを!原付にハザードを!其の壱~腹心の罠~

原付にハザードがあったっていいじゃない!

ってことで、本格的ガチムチ取り付け作業をしています。

まずはお馴染み、右サイドカバーを開けます。

e0183804_18325154.jpg


古いリレーを取り外しまして・・・

e0183804_18334531.jpg


デイトナのハザード機能付きリレーに挿し替えます。

e0183804_18332431.jpg


素手で簡単にできます。


ここで一度ウィンカーが点くかどうかの確認をしてみました。
今までよりもほんの少し早いリズムで点滅しています。
大丈夫そうでした。


ここからが大変。

先ず、バッテリーボックスを取り外して、中の配線類を引っ張り出します。
その中から、今回取り付ける(分岐させる)ギボシを確認して、
実際に接続していきます。

e0183804_18495715.jpg

(取り付け方は ■コチラ を参照)

そして、またテスト。
ここで、ハザードのテストが可能になります。

スイッチ取り付け用の線をくっつけてみます。

e0183804_18561795.jpg
やったぁぁああぁぁああ!!


接続が間違っていなかった事が証明されました!!

その後、スイッチ用の線をバッテリーボックスの裏側からフレームに。
手始めにベトキャリを外して、ネジを外し、フレームカバー(人によってはレッグカバー)
を外します。

e0183804_1846237.jpg


すると、フレームと意味不明な大量のハーネス類が・・・!

e0183804_18361589.jpg


これらは完全に無視して、配線の裏通しに。バッテリーBOXの奥に手を伸ばす・・・。
これがけっこう大変です。手も届きにくい奥の方の穴に通すわけですから。

サイドカバーから出すって人は、すっ飛ばしても良い行程ですね。

e0183804_1841878.jpg
なんとか通りました!



その後は、■先日購入したハザードスイッチの取り付けにかかります。

e0183804_1844990.jpg
ところで、このスイッチBOX下部を見てくれ。こいつをどう思う?


すごく・・・見えにくいです・・・が・・・、2本のネジを外すと、ボックスがパカっと
半分に分かれます。(アクセルワイヤーやウィンカースイッチの配線も繋がっています。)

セルスイッチを固定金具ごと外し、ハザード用のスイッチを取り付けます。

e0183804_18443852.jpg
形状、サイズの問題から、ワッシャーを噛ませました


その後、長さを調節(足しました)して、先程裏通しした線と繋ぎます。

e0183804_1845159.jpg


さて・・・どうだ!!!

・・・あれ?

・・・なんで?どういう事なの?

ハザードしっぱなし・・・。

なんで?



スイッチが壊れている様です・・・。

シガーソケットの間に設置してテストしてみましたが、ON-OFFに関わらず
常に通電している様だ。

カブ大好きというオジサンと、デカいハーレーに乗った姉さんも交えて
色々試行錯誤してみましたが、やはりスイッチが壊れているという結論に。

大容量にも耐えうるという事で信頼していたスイッチに、最後の最後でやられました。

線をくっつけると、ちゃんとハザードするし、離すと止まる。
配線や接触不良ではなく、どう考えてもスイッチ・・・。


ため息をつきまくりながら片付けを始めました。

e0183804_1912935.jpg
これをもとに戻すのも一苦労なわけでして


まあ、リレー自体の不具合でなかっただけマシでしょうね。

戻している時に、ガソリンホースの近くから、なんか細いホースみたいなのが
飛び出してましたが、よくわからず、それも不安・・・。
まあ、乗れるから大丈夫なんだろうけど。

とにかくスイッチの選び直しです。プッシュスイッチが有ればいいなあ。

明日にでも見てくるか、スイッチ。


続きます。

[PR]

by t-r-cub | 2010-04-18 19:15

ハザード到着!! 

注文したハザードキット、"本日発送致しました"との連絡!!
早ければ明日17日(土)に着くかもしれない!

e0183804_23325145.jpg



なんと朝一で届きました!!

e0183804_136490.jpg
ついつい開封してしまいました。


どうやら、■イメージしていた通りの配線処理でいけそうです。

何やらリレー部分に謎のコネクターがくっついてますが・・・

e0183804_13111725.jpg


外してみると、カブの純正リレーから出ている「L字型」と同じ形状。

e0183804_13113210.jpg


付属の説明書には、"3P"の場合はコレを使え、と。
3Pはちょっと経験ないわ。

要は、カブは2極だから要らないけど、3極や、多極カプラーの車種は使いなさいって事?

まあ、いいか。

e0183804_13132954.jpg

e0183804_13134319.jpg



手始めにハザードスイッチに繋ぐ線にギボシをつけてみました。

e0183804_1313690.jpg


バッテリーを取り外す

配線、接続

レッグカバー(無いけど)部分・・・フレームカバーを外す

ハンドルの右スイッチボックスを開ける

ハザードスイッチを取り付ける

フレームに沿ってコードを這わせてバッテリーボックス内部へ

結線

テスト


と、まあなかなかの工程ですし、一度手を付けたら終りまで乗れないので
どこかで一気にやり切ってしまうしかなさそうです。

その前にスイッチが別売りなので買ってこようと思います。
e0183804_23325145.jpg


更にその前に、取り付けられるスイッチのサイズを確認するために
右スイッチボックスを開けて見てみます。

さらに、その前に、配線方法をもう一度確認してみます。

割と早い段階で、工程をUP出来そうです。

■下準備編


とりあえず、NAPSでスイッチを購入しました。

これ。

e0183804_17181117.jpg
KIJIMAのミニ・スナップスイッチ

プッシュスイッチにする予定でしたが、置いてあるスイッチが

「12V用 1A(アンペアまで)」というものしか無く、
3Aまで対応出来るスイッチはすべて経が大きすぎて
スイッチの穴に入らないタイプ。言い訳にもなりませんがダメな意味での文系脳なので
その辺のことはサッパリ分からないのですよ。詳しい事は知らないんだ、一切!

確か・・・カブのウィンカーバルブは10Wくらい?で・・・4個だから・・・
12Vで・・・えーと、力率無視で計算すると1.2A?え?駄目だ?わからん・・・。

ってことで店員さんに聞きましたが「ちょっと分からないですね」の一点張り。
容量が大きい分には問題ないとの事だったので、上記のチョイス。
少なくとも300W・30Aまで対応している筈(もちろん単純計算でね)

続きます。
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-16 23:34

ハザード取り付けの心構えとして・・・。 

楽天で注文したデイトナのハザードキットですが、

e0183804_2335161.jpg


17日の発送ということで、少し時間が空いてしまいます。
ってことで・・・今のうちに予習をしています。

大まかな手順としては、

コネクタを純正リレーから新しいリレーに差し替え

バッテリーボックス奥のリード先を分岐

分岐で新設した線を新しいリレーに繋ぐ

ハザード用のプッシュスイッチを接続


という感じの様です。


右側サイドカバーを開けると、こうなっています。

e0183804_20594630.jpg


右側の黒い箱が"点滅"の指令を出す「ウィンカーリレー」。
(フラッシャーリレーという呼び方もある様です)

左の円筒がウィンカーブザーというパーツの様です。
これは、ウィンカーを出したときに"カチカチ!"と音を出す部品。
車種によっては装備されていないものもあるみたいですね。
カスタムは、トラックのように"ピーピー音"がデフォだそうです。

本来、カブのウィンカーブザーはハンドル内部(メーターの下部?)に
取り付けられているみたいなんですが、バーハンドルに換えられている
僕の場合は、サイドカバーに移植されていました。

イメージとしては、こう。


e0183804_2102663.jpg
今はこうなっている(と思います) 下図の通りに手を加えればいいんですかね?

e0183804_2103989.jpg



鹿の子号は3速セル無しですが、購入時からバーハンが組まれ、
ハンドルの右スイッチボックスがなぜか"セル付き用"に交換されていました。
なので、右にセルスイッチが付いています。(パーツが無かったのかな?)

e0183804_2115191.jpg

もちろんどこにも繋がっていませんので、無用の長物です。

せっかくなのでそのスペースを"ハザードスイッチ"にしてしまおう…なんて考えています。

クソ・・・パー○ギャラリーめ。発送遅いぞ・・・!!


続きます

[PR]

by t-r-cub | 2010-04-15 21:35

カバーとか、色々。

先日購入したバイクカバーですが・・・

今までの百均カバーとは比べ物にならぬ程に頑丈です!

e0183804_22581475.jpg


生地にはしっかりとした厚みが有り、今までの様に"洗濯バサミで破れる"
"車体に引っ掛けただけで裂ける" "強風時に膨らんで伸びて千切れる"

という破損の心配も無くなりました。

以前の百均カバーの様に、

e0183804_22584992.jpg


下半身のみ丸出しからも開放され、毎回気分良くカバーを掛けています。

e0183804_2259514.jpg
幼児の目の前で下半身のみを露出させ興奮を得るTシャツ熊




そういえば以前、何気なく■アウスタを見ようとブラウザを立ち上げたら・・・

e0183804_22592635.jpg


こ・・・これは・・・っ!?

以前パーツを購入した際に登録フォームから送ってみたのですが、
反映・掲載して頂けた様です。(ひと月近く気付かないなんて・・・)
画像はランダムで変わるので、100を超えるであろうカブの中から
自分のカブが表示されるのはレアで嬉しい!!

e0183804_22595153.jpg




新たなカスタム予定が決定。

それは"カブにハザードランプを装備する"というカスタムです。

今まで何度も"付けたい!!"と思いながら結局実行しなかったもの。

何年も前、鹿の子号のリトル時代。真っ暗な山道でオフロードバイクに追い越されました。
50ccノーマルの僕は、左肩に寄りゆっくりと走り、オフローダーに追い抜いてもらったのですが、
そのライダーは軽く手を挙げ、ハザードを焚いてくれたのです。

「なにあれ、か・・・かっこいいいいい!!」

それから幾度と無くハザードの事を考えましたが、とにかく情報が無い。
後付けでバイクにハザードを装備している人はたくさんいるけど、
分かりやすい(僕でも分かる様な)情報が無い・・・というのが正しかったかも。
皆さん上級者過ぎて、いきなり配線図・回路図の説明なんだもの・・・。
難し過ぎて分からないよemoticon-0106-crying.gif

少し前に"ハザードキット"なるものが数種類売られているという事を教えてもらい、
パーツ屋さんに陳列されたパッケージの裏を目に焼き付けたりして。

e0183804_2335161.jpg
(デイトナのハザードキットです)


今までは"付けたいなあ・・・でも無理かなあ"で終わっていましたが、今回は違います。

以前ウィンカーをいじった事と、配線周り改良の時バッテリーを交換した際に色々奥の方まで
配線を観察・記録して、やっと心が決まりました。

e0183804_2375353.jpg

自分でやってみようと思います(こんな事でも、わたくしにとっては超難問なんです)
まあ、ダメだったり壊したりしたらバイク屋さんに泣き付くという選択肢も有るんだし。

それに・・・

楽天でポチっと、押してしまったから。

もう後には引けません!!
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-13 23:15

誰にでも出来る、カンタン!カブのバッテリー交換方法!

2013年5月 ■ バッテリー交換手順【完全版】 をアップ致しました。
このエントリよりも画像や説明が増えたぶん回りくどくなっていますが、ご参照下さいませ。



春らしく暖かな日が増え、バイクの出番も多くなってくる季節です。

冬場は文字通り"冬眠"させていたバイクなんかは特にバッテリーが弱っている事も多く、
心配です。かく言う私も、週1程度、乗るか乗らないかって感じの状況でした。

・ウィンカーが光りっぱなしで点滅しない(点きっぱなしで点灯状態)
・ホーン(クラクション)が鳴らない、途切れ途切れ。
・セル(セルスタータ セルモーターとも)が回らず、エンジンが掛からない。


さあ、どうです!?思い当たる項目は有りませんか!?上記の症状が現れた場合、
その殆どはバッテリーの消耗か、アース等の断線が原因と考えられます。

エンジンを掛けて数分間アイドリングして直るのならばいいのですが。

走行中は大丈夫でも、停止時(特にブレーキランプとウィンカーを同時に点ける時なんか)に
ウィンカーのリズムが乱れたり、点滅しなくなったりする様ならば、バッテリーを疑うべき。

どうやら鹿の子号のバッテリーも主に日本一周で酷使した事で弱ってしまった様です。
(普通に乗ってれば3年くらいは大丈夫だったりしますが)

というワケで、ここでバッテリー交換方法を!
まさかのシリーズ化!!

ちなみにバイク屋さんで頼むと、工賃も合わせて10,000円以上します。
(純正品と確実性、安心を買うと考えれば安いもんだ)

ただ、意外と簡単にできちゃうもんなんですよ、バッテリー交換って。カブなら。

バイクのバッテリー程度で感電死なんかしません。
感電しても気付かない位の弱いレベルの感電です。
安心して作業しましょう(ショートさせると故障の可能性はありますが)




バッテリーは、ホームセンターで探せば4,000~8,000円程で手に入ります。
楽天をはじめとする通販では2,000~3,000円の謎のメーカー製品が手に入ります。

スーパーカブもリトルカブも、(行灯カブ等 6V車以外は)

YT4L-BS(GSユアサ) or FT4L-BS(古河電池)

の製品を使用します。

通販で安く手に入るものは、上記製品の互換商品です。
■参考:楽天市場
とにかく激安で、魅力的。品質的にも問題無い様ですね!
(ただ、記載された寸法と微妙に違ったりするので、今回はダイクマでユアサ製を購入
 アウスタの激安バッテリー S-06MF は、サイズが大きくてつけられませんでした。)

さて、用意しましたYT4L-BSバッテリー。

e0183804_2327350.jpg


電解液が注入されていない物だったので、帰宅後に作業。
(普通、注入された状態で売られていることがほとんどです)

マニュアルに従って作業を進めて参ります。

シールを剥がして・・・

e0183804_23272356.jpg


液を装填!!

e0183804_23281474.jpg


勢い良く本体に流れていきます。ここで20分程放置。

蓋を合わせて・・・

e0183804_23283653.jpg


ゴムハンマーなどで叩いて密着させましょう。

e0183804_23293336.jpg

(持ってないので、貫通式ドライバーの握り部分で代用)




それを持ってカブのもとへ!!


車体右側のサイドカバーを開けます。
大きめのマイナスドライバーで。硬貨でも開けられますが・・・。

e0183804_2330832.jpg



外すと、何やら難しそうなゴチャゴチャした配線が露出。
これは無視して下図の印を付けたボルトを外します(10mm)

e0183804_23321343.jpg


すると、パカっと開いてバッテリーの側面が見えます。

e0183804_23325219.jpg


上から見た図、見にくいけど手前の緑がマイナス・奥の赤がプラスです。

e0183804_23332368.jpg
その他の線はシガソケの物なので気にしないでください!


外す手順はマイナスを外してから、少し引き出して、プラスを外す
(ショートを防ぐためです。先に手前を外さないと作業しにくいし。)

線が繋がっているネジを外します(小さな部品を無くさない様に注意!)
マイナス(緑・手前)を外したら、バッテリー本体を引き出して、
プラス(赤・奥)も同様に外します。




そしたら、同じ要領でプラス→マイナスの順に繋げて、
バッテリーケースの蓋をしめてサイドカバーを戻します。

これで完了!!


ウィンカー、ブレーキ、ニュートラル、それぞれのランプを点けてテスト。
エンジンを掛けて、同様にテスト!

e0183804_23361497.jpg
ものすごい力強い点滅!!明るいし!!


越冬してバッテリーが弱っている方、意外と簡単なので挑戦してみて下さいね!

心配な場合はバイク屋さんへGO!!


おすすめの激安バッテリーです



楽天で最安値!
カブ(50cc/90ccリトルカブ等)に使われている
YT4L-BSの互換品バッテリーです。
価格はナント480円という激安っぷり。
初めての交換にチャレンジする方にもオススメです。
(ご購入の前には必ずスペックや互換性をご確認下さい)




こちらは僕のカブでも使用したCT4L-BSです。
上と同様、互換バッテリーです。
アウトスタンディングの激安バッテリーは
僕のカブにはサイズが大き過ぎて入りませんでしたが
このCT4L-BSはキレイに収まってくれました。
シガーソケット装備で消耗が激しい鹿の子号でも
2年強はもちましたよ。
(ご購入の前には必ずスペックや互換性をご確認下さい)




ホンダ指定メーカーであるユアサの台湾製品。
YTX4L-BSCT4L-BSです。
激安のノーブランドは不安・・・
でも純正品は高い・・・
そんな方にオススメの台湾ユアサ!



これぞ正真正銘の純正品!!
GS-YUASAのYT4L-BSです。
ホームセンターなどでは3~5000円くらいで売られていますが
保証付きの完全純正品がこの価格・・・!!





スーパーカブ110の方はコチラ!
YTZ-7Sの互換バッテリーです。
(ご購入の前には必ずスペックや互換性をご確認下さい)




関連記事

■カブにナビを!

■カブにリアボックスを!

■ウィンカーあれこれ!


2013年5月 ■ バッテリー交換手順【完全版】 ☆NEW
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-09 23:45

バイクカバーとバッテリーを買ってきた

ちょっと遠回りをして、平和台のダイクマにて。

バイクカバー(Mサイズ)は1280円でした。

e0183804_19581183.jpg



ついでに、弱りきったバッテリーも交換しよう!と。

e0183804_19574334.jpg


4700円くらいでした。

通販ならばもっと格安で入手できますが、以前交換を試みた際に、
サイズが合わないというトラブルに遭遇したため、確実性を求めてユアサ純正です。

現状で付いているバッテリーと同じ商品なので安心。

(※注:アウスタのバッテリーは大き過ぎて付きませんでした。
また、通販サイト等で売っている互換製品は2000円台から有りますが、
カタログ値の寸法が同じでも、"レビュー"を見ると「寸法が違う」「微妙に大きい」
という、恐怖の文字が散見されまして・・・。)

ちょっと取り付けてきます。

ついでにシガソケの配線周りにも手を加える予定です。

今日か明日にでもUP出来ると思います。
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-09 19:59

バイクカバーが欲しい 

ここ最近、強風が続いておりまして・・・。

百均のバイクカバーを使い捨て感覚で使用しているのですが、
サランラップを被せているのと変わらない現状。

被せる時に少し引っ張ると、伸びて裂ける。

e0183804_22181767.jpg



洗濯挟みで固定すると、そこから破れる。

風に煽られて、何故か破れている。

e0183804_22183128.jpg



新品でも袋から取り出す時にテープ部分に張り付いて、破れる。

だいたい、サイズも足りてない。

e0183804_22185157.jpg
下半身丸出し状態・・・。


e0183804_2219128.jpg
元祖 下半身丸出しキャラ



(自分を)騙し騙し使い続けてきましたが、そろそろ潮時かもしれない。

でも¥2000~ と、結構高いのよね。

千円以内でそれなりの物が売ってれば、即飛びつくのですが。
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-06 20:49