夏だ一番!うなパーキャンプ!鰻丼 強化合宿。

真夏の奥多摩某所。キャンプツーリングに行って参りました。




本当は7月中にも何度ソロキャンプツーリーングを計画していたのですが、
私自身の排出口と言いますか、ドレンのパッキン近辺と言いましょうか…
とにかくそのあたりに違和感がつきまといまして…(*今は万全です*)
座ると何となく痛い臀部に、梅雨や豪雨も相まって、出発できずにいたのです。




さて、久々のツーリング&テント泊をしてきました(高校時代からの友人と連れ立って)
今回はツーリングよりも、到着後がメインだったので記述はざっくりと。



発端は「うなぎ」


というのも、我々は毎年「土用丑の日」あたりでうなぎを食べまくるという
うなぎパーティー(通称:うなパー)を毎年開催しています(参加者2名)

調子がいい時は前夜祭・後夜祭まで実行するという、大の鰻ずきなのですが、
今年は互いの日程がつかず、ずっと(ひと月)お預けを喰らっていたのです。

以前より我々は「8月半ばでキャンプツーリングを」と計画していたので、
「どうせなら今年分のうなパーも盛り込もう」となりまして・・・





e0183804_639713.jpg6月に搭載した新ボックスのテストも兼ね、
今回は新たな積載方法で行ってみました。
タンデムシートは取り外さず。そこへ
テントと寝袋を入れたボストンバッグ
括りつけてみました。(まだ余裕アリ)

その他の用具はリアボックスに収納。
カッパや着替えといったかさばる物もも含め、
全て飲み込んでくれる、頼もしい箱です!



e0183804_6394435.jpg友人のリトルカブです。
75ccにボアアップしたお陰で
上り坂の砂利ダートも何とかクリア!
青梅の手前でエンスト&ガス欠、
林道でロービームが切れたりと
小さなトラブルもありましたが
常にハイオクを入れている
モンスターマシーンです。




e0183804_6401640.jpg着きました!
どこにテントを張ろうかと
うろついていたら・・・
スズメバチが飛び交っていたり
アブが飛び交っていたりと、
どうも地の利に恵まれずに、
結局2度も移動するハメに。
虫や蛇や熊さんはシャレに
ならんので、要注意です。


■ナチュラム 楽天市場支店楽天AF ■ 私も愛用している定番テントです。
キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテント 5,500円(送料別)




設営も終え、身軽になったところで買い出しにGO!!
青梅方面へ引き返し、日向和田駅あたりへ。ここはすごい!!
ムラウチホビー(ホームセンター)・たいらや(スーパー)・バイゴー(ドラッグストア)が
一挙に集いし聖地みたいなとこです。それぞれ規模も大きく、何でも揃います。
奥多摩近辺で物資を調達するなら、もうココしかありませんね! ■ココです■ Googleマップ


薪、炭、食材などを購入し、来た道を引き返すといい感じに夕刻。

e0183804_6404312.jpg焚き火、ON!!
石で組んだ頼りない土台に、
小さな小さな炎なのですが、
心底テンション上がりました。

周囲に誰もいないのをいい事に
僕らは奇声を発しまくりました。
もし通りかかった人が僕らの様子を見たら
何かの儀式だと思われた筈です。
それぐらい奇声を上げました。



e0183804_641999.jpgメインのうなぎ大先生(台湾産/養殖)です
炎が落ち着くと、炭も赤熱して素敵な感じに。
ダイソー特製の高級アミ(210円)の上に
大先生を乗っけて軽く炙ります。

その間、コッヘルにサトウのごはん(類似品)を
むりやり突っ込んで湯煎しておきました。
男心をくすぐる煙と香ばしさに、
僕らは奇声を(以下略)



e0183804_6413012.jpgタレを掛けたら立派な鰻丼です。
まぁ、これは本当に絶品でした。
ひとけの無い山中で鰻を食す。
しかも炭火焼きの本格派です。
そりゃうまいに決まってます。



e0183804_642545.jpge0183804_6415552.jpg

豚肉と椎茸も焼きます。
豚肉は焼き肉のタレや塩胡椒で。椎茸はバター醤油で。漂う香りは、もはや芸術。
DQNが川原で開催する謎のBBQ大会とは段違いの素晴らしさ(奇声の多さ)




この日(8/13ー14)は、前日に訪れたペルセウス座流星群の名残が観測出来るかも
…と、密かに期待しておったのですが、あいにく、夜空は厚めの雲に覆われており。

それでもテント内から幾つかの流れ星を見ることができました。大満足です。

もちろん、眠る前に再び火の始末を確認し念のため周囲にも軽く水撒きをして就寝。




ロゴス(LOGOS) BBQ 耐熱レザーグローブ【あす楽対応】
無いと困ります。というか、自炊派なら必携!炭を握っても平気な耐熱性!

キャプテンスタッグ小型ガスバーナー・クッカーセット【あす楽対応】
ガスボンベとバーナーとコッヘル(小さな鍋)がセットで破格の3,749円!かなりお得です。




e0183804_6432851.jpg朝から焼き鳥
セミの声で起床(am 6:00 前)
再び火を入れて、焼き鳥モーニングです。
タレでも塩でも。どちらも最高でした。
もっと食後の余韻に浸っていたかったのですが
早速スズメバチさんが飛び始めたので、
身を捩らせながら撤収作業。



自身のキャンプツーリング経験を振り返ると、野営地は道の駅とかが多く、
ここまで真っ暗な場所で夜を明かした事はけっこう少なかったりします。
たまにはこんな場所で過ごしたり、焚き火をしたりってのもいいもんです。

無駄に奇声を発し、謎の踊りで火の周りをグルグルまわり、ウナギ大明神を拝みましたが
旧友と炎の前で語らい、飽きること無く星空を見上げ、静けさに耳を傾けるといった
・・・そう、まるで「健全な青少年の模範的キャンプ」でしょうが!!
誰が何と言おうと、そうなのです。あとはフォークギターがあれば完璧でした。





e0183804_659974.jpg

暑い暑い帰り道。都心部へ近付くほど熱気と日差しが厳しくなります。
まだまだこの過ごしにくさは続きそうです・・・。





※帰宅後、右手だけで11箇所も蚊に刺されていました。(蚊、ちょっとは遠慮というものを知れ)
長袖&長靴の重装備だったので、手首より先だけですみましたが両手で合計18箇所でした。

帰宅するまで気づかなかったのは、いわゆるキャンパーズハイ(造語)でしょうか。
みなさも、虫や蛇、熊、などの危険生物にはお気をつけ下さい、もちろん火の始末も!!



総走行距離 154.8km
燃費 54.1km/L

[PR]

by t-r-cub | 2013-08-14 00:00 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://cubbike.exblog.jp/tb/20968025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しもやんぶるーす at 2013-08-25 10:32 x
お~!うなパーと言うパーティーは、思いつきませんでしたね!
あのときの奇声は君たちだったのか!!(笑)
ドレンのパッキン周りお大事にして下さい。
(^^)
Commented by しゅうじ at 2013-08-25 16:52 x
うぉーっ!


うなぎ旨そうだし

楽しそう!!

Commented by t-r-cub at 2013-08-26 05:30
>> しもやんぶるーすサン
外国産うなぎとレトルトご飯でも、友人と山中で食べれば
老舗の特上うな重にも(気分だけなら)負けません!
あの奇声・・・聞かれていたのですか・・・!?まさかあの時の・・・!?笑

自らのドレンは交換できないので、再発せぬようメンテを心がけております(泣)
Commented by t-r-cub at 2013-08-26 05:32
>>しゅうじサン
うなぎは最高でしたよ~!アミがベトベトになりますけど・・・
焚き火効果も相まって、本当に楽しいキャンプでした!!
Commented by ほっと茶 at 2013-08-26 10:04 x
うなぱー(初めて聞きました)そして蚊達のブラッドパーティー・・・
ギブ&テイクですね(意味不
「エンスト&ガス欠、林道でロービームが切れた」これを小さなトラブルと言えるのも経験を積んだからこそですよねー。
積載は重量バランスよさそうですね。(バイガルーも大活躍ですね
流れ星も見れて奇声もあげれてお疲れ様でした(≧ω≦。)

Commented by t-r-cub at 2013-08-27 04:05
>>ほっと茶サン
Give and Take。まさにその通り!的確な表現ですね~!!
僕らが山中でお祭り状態を楽しませていただいた代わりに、
蚊たちへ自らの血を捧げる、それが世の理なのでしょう。

小さなトラブル<<本当にそうですね!
エンスト&ガス欠は僕の500ccガソリン携行缶で対処し、
林道での球切れもハイビームは生きていたので何とかセーフ。
どちらも友人の身に降り掛かったトラブルだったので、かえって冷静で
いられたのかもしれません。

積載、かなりの安定度です!安かったバイガルーですが大活躍です!!
星空と奇声&奇行を思う存分たのしみ、両名とも無事に帰宅出来た事に感謝です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 夏休みの自由工作 LEDで遊ん...    リアボックス新調&ハイマウント... >>