カブでダートを。林道倉沢線(倉沢林道) 奥多摩日帰りツーリング

久しぶりの奥多摩ツーリング。紅葉の中ダートを満喫してきました。
なんだかんだで久しぶりの奥多摩。日帰りツーリングも久しぶりだったり。


今回も、紹介しきれない写真は ■別冊ホームページ にまとめておきます。(別窓で開きます)
最近は携帯でも見れるのかな?僕のauじゃ厳しい!PCサイトビュワー使わないし…。



e0183804_1132544.jpg
朝7時半過ぎに出発
天気は曇り。そんなに寒くない。
今回は「寒さ対策」のデータ取り?がメイン。
(のハズでしたが、すっかり忘れて)
いつもより厚着しての出発です。
行き先は奥多摩方面です。



練馬→新青梅街道→青梅市→奥多摩町。割とスムーズに進めました。

e0183804_1135086.jpg
御嶽橋。渓谷と紅葉
川も紅葉も綺麗でしたよ。
観光バスまで停まっていました。
この時9:30。陽も照ってきて気持ちいい。
コンビニでお茶を買って出発。



e0183804_11442.jpg
奥多摩駅到着
10時過ぎ。駐車場は満杯です。
山ガール(笑)もどきみたいなのが
たくさん歩いていました。
紅葉狩りハイキングでしょうか?
民家も車もまだ多い地区です。
もうちょっと奥のが良くないか?



e0183804_1141989.jpg
日原街道入口
方向的には日原鍾乳洞に向かう感じです。
狭い生活道路なので対向車に注意。
もちろん地元車両が優先です。



e0183804_1143861.jpg
コンビニ終点
ここでお昼ごはんを調達。
林道を走ってから食べようと思います!



e0183804_1152061.jpg
白妙橋
渓谷に掛かる吊り橋です。



e0183804_1153674.jpg
渡ってみました
「三人以上で渡らないで下さい」と
警告文が貼ってあります。
ゆらゆらして面白いです。眺めもなかなか。



e0183804_1155363.jpg
素掘りのトンネル
■三国峠・中津川林道にもあった素掘隧道。
この先も、一応は踏み固められてます。
トレッキングコースなのでしょうか?



e0183804_116629.jpg
大きな一枚岩?
一枚岩かどうかは分かりませんが、
とにかくデカい!!
切り立った岩肌も迫力があります。





お気づきになっただろうか・・・?




e0183804_1162373.jpg
写真上部にご注目いただきたい
人が登っているではないか!!
この辺りはロッククライムの定番スポット・・・
とでもいうのだろうか?
初めて見ましたが、ビックリしますね!




e0183804_1163676.jpg
倉沢橋
都内一の高さを誇る倉沢橋。
61mと書いてありました。
下を覗き込んでも木々で地面が見えません。
木々を見下ろすんだから凄い高さです。



e0183804_1164966.jpg
倉沢林道入口
10時45分。入り口までやって来ました。
ダートが始まるので気を引き締めて・・・



e0183804_117496.jpg
なんか濡れとるぞ!
岩肌から染み出した水が
道に流れを作っていました。
大きめの石も多く、ガタガタ。



e0183804_1172273.jpg
石ゴロゴロ
だからカブはノロノロ。
少し進むと「土の部分」が無い!!
常に岩の上を走る感覚でした。



e0183804_1173393.jpg
落ち葉も深し。
見えないんだが、地面が・・・。
秋は秋で危険要素がいっぱい!
落ちた葉は、滑るし落石も隠してしまう。
かなり慎重に進みます。



e0183804_1175296.jpg
不法投棄。
びっくりします。



e0183804_118480.jpg
行く手を阻む「盛り土」
橋の先に、土が盛られています。
ブルーシートも見えるので車止めでしょうか?
一度カブを停めて念入りに下調べ。
ちなみに、写真で見るよりかなりです。



e0183804_1182212.jpg
イメージ
いや、割と本気で。
ジャンプ台みたいになっとる!!
しかも全体的に谷側へ傾いています。
下手すりゃ転倒&滑落のダブルオドロキです。




軽く加速して、1速のまま越えました。「ぅおひょひょおおぇぃ」という声が出ました。
(ケータイの電波は届きません。お越しの際は色々と気をつけて下さい)


e0183804_1185419.jpg
半身に構える橋
ぢぞうばし(地蔵橋)とありました。
谷側に崩れてかなりの傾斜。
細いルートを進むしか道は無い。



e0183804_1191544.jpg
ここで打ち止め。
ちょっと広いスペースに出ましたが、
この先はガレ放題&倒木のオンパレード。
少し先まで歩いてみましたが似た様な状態。




e0183804_1193643.jpg
行けねえ・・・
倒木はこんな感じ。
完全に道を塞いでしまっています。




e0183804_1195035.jpg遠景
長靴を履いていたので、対岸から。
中央に写っているのが私のカブです。
写真では分かりにくいのですが、
その先の傾斜も大きくて流石に無理。
地面が捻れている様な感覚でした。




e0183804_1110915.jpg
なので、スーパー食事タイム!!
最終のコンビニで購入した鍋焼きうどん。
シートを敷いてバーナーの準備です。
途中で謎の虫が鍋にダイビングしましたが、
気にしない。楊枝で救出しておきました。
(念入りに沸騰させたのは内緒だ)



e0183804_11102065.jpg
ハイパーくつろぎタイム!!
「うゎぁ!落ち葉の布団なり~!」
    
石ゴッツゴツで痛い…。上着を敷き布団に。

でもかなり快適で、病みつきになりそう。
うどん美味いし、気持ちいいし、サイコー!!!
と、叫んでも、
白い目で見られない心地良さ。





豪華なうどん(厚焼・どんこ・鶏肉・つみれ・揚げ・ほうれん草・エビ)を堪能してのんびり。
容器や袋はきちんと回収。その後は一眼レフを構えたり周囲を散策したりして、再出発です。





e0183804_11103514.jpg
オフローダー3人組
先の地蔵橋で滑落しかけたそうです・・・!
かなりギリギリだったそうです。
彼らはここでUターンし、麓のラーメン屋へ。
プラグが被り気味だったのか、
エンジンがかからない様子。
しかし、走りだすとあっという間に
視界から消えていきました。



e0183804_11104918.jpg
鳩ノ巣駅に
以前も探索した
■峰集落跡地に向かいます。
前回は積雪で地面が見えなかったので再訪!
のつもりでしたが・・・



e0183804_1111086.jpg
行けませんでした。
集落に伸びる唯一の林道が通行止め。
ショベルカーが作業の真っ最中でした。
11月中旬までとなっていますが・・・
もう中旬だろ!と一喝しておきました(心の中で)






その後、地図に載っていた名栗渓谷を通って帰る予定でしたが、
いつの間にか飯能市まで出ていました。

道を間違えたのか、渓谷自体に気がつかなかったのか、分かりません。
そうこうしているうちに日も暮れて、練馬に到着

西所沢駅・所沢駅の開かずの踏切&大渋滞にやられ、帰りは随分時間がかかりました。

満タンにしていかなかったので正確な燃費は分かりませんが、
50km/Lを下回る超悪燃費です。うわー。



e0183804_11111996.jpg
帰ってみると、レッグシールドのステーがぐにゃりと曲がっておりましたとさ。


■取り付けた際に、足元をカットしておいたお陰でダメージは少なめ。

ちょっと前につけたハンドルクロックがいつの間にか吹っ飛んでいました。

最高気温も15℃程まで上がったので、寒さはありませんでした。
レインウェアや予備のフリースも出番なし。ハンドルカバーも大活躍!
真冬の寒さには程遠いのですが、まだまだ走れそうです。



日原林道を走っているつもりでしたが、後で確認すると、私が走ったのは
「倉沢林道(林道倉沢線)」でした。

自分にとってはかなりの難所でしたが、なかなか面白いダート走行でした。
奥多摩や秩父辺りの林道を色々と調べてみようと思います。

次は「廃村 峰」「日原林道」に再チャレンジしたいと思っています。


総走行距離 約170km



関連記事

■奥多摩の廃村 「倉沢集落」(倉沢林道入口のすぐ近く)

■奥多摩「峰集落」(今回は通行止めで行けなかった廃村)

■三国峠ダート走破(埼玉・長野を結ぶ唯一の道です。鹿もおるでよ)

■PCサイトで写真を補完いたします。
[PR]

by t-r-cub | 2010-11-14 11:29

<< 懲りずに奥多摩ツーリング。カブ...    自作断念!ナックルガード 秋の... >>