バッグ大移動。

少し前に謎の外国の人に頂いたサイドバッグですが、
取り払って、他のバッグ共々取り付け位置を変更してみました。


e0183804_6192398.jpg
ツーリング時には上下レインウェアを収納。
大きくて見栄えもいいんだけど、外しました。

e0183804_1725832.jpg
長い付き合いとなっている工具差し。
U字ロックはココに入っていないと落ち着かない。
Holtsのパンク対処用のボトルみたいなやつと、
500ccの携行缶も収納できました。




e0183804_6252176.jpg
これも見た目はいいんだけどね・・・。
サイドにつけるのはやっぱり納得いかない。
フロントキャリアにつけるのも同様で、却下。
(ライトを遮るのも理由のひとつ)


e0183804_1730179.jpg
で、行き着いた先はこんな所・・・
ベトキャリの根元?に。
シガーソケット類が入っています。
両サイドには小物入れ。工具やバルブを収納。
意外と邪魔になりません。



e0183804_1735397.jpg奥に見える網は"ガード"代わりです。
重みで内側に垂れ下がってしまうと、
バッグの端がエンジンの熱くなる箇所に
当たってしまうので、一応対策。
日本一周時にフロントキャリアで利用した
あの時の網です。
DAISOというショップオリジナルの高価な
百均アイテムです。
もちろん専用品(キッチン)です。


e0183804_17395829.jpg
これで安心です(多分ね)
反対側のバッグにも同じように。



e0183804_17411464.jpg
レインウェアはこちらに収納!
タンデム時にも邪魔にならないケースです。
これでカッパ常備という目標も達成。

ただ、そのままつけるとタイヤに擦れる!



e0183804_1744246.jpg世の中にはバッグサポートなる
便利グッズが売られています。
これはキジマのサドルバッグサポート。
車種別だし、片側だけでも数千円はするので
自作される方も多いみたい。



e0183804_17463776.jpg
なので、付属のストラップを利用してみた。
リアサスとキャリアをつなげればOK。
これでバッグがホイール側へ傾くこと無く
巻き込みも完全防止!




結局、大きなサイドバッグ(一番上の画像)は使っていません。
先着1名様に…(略)。使う人がいれば是非。

サイドバッグ取り付け時に、古いウィンカーを外したのですが、
今回のバッグ大移動で、また取り付けておきました。
(適度なでっぱりが干渉防止に一役買ってくれるので)
予備バルブ入れとしても使えそうですね。

これで再び様子を見たいと思います。
[PR]

by t-r-cub | 2010-10-16 17:55

<< 秩父キャンプツーリング 排気量...    奥秩父で断念ツーリング >>