カブで帰省 復路編 ~

気象庁のページに粘着しまくって検討したのですが、
翌日(29日以降)からの降水確率が下がらないのでキャンプは断念

伊豆にはまた改めてキャンプツーリングで訪れたいと思います。


伊豆での1泊を取りやめる決心の後、銀マットとギターを郵送する。
コレで身軽になりました。(気分的にですが、車幅が小さくなるだけで結構違う)

e0183804_20437.jpg
15:45に出発。


脇目も振らず、とにかく走ります。(もったいないわ)


e0183804_2051197.jpg
道の駅 潮見坂にて。わざわざポーズを決めてくれる見知らぬ女性。
こっちは撮り直す時間がねーんだよ!!よけてくれよ!!な?


e0183804_2010396.jpg
R1のバイパス(125cc以下は入れない)沿いに在る。
海も空も暗い。もしかしたら今日中に一雨来るかもしれんと心配になる。



e0183804_20111133.jpg
浜松 19:20
すっかり暗くなってしまった。アクトシティ?なる大きな建物。


e0183804_20124580.jpg
道の駅 掛川。たまには上から撮ってみる。
すでに20:30。


引き続き1号線を走り、箱根峠に入ります。
ここを越えると"今、話題のハッピーグルメ弁当"こと、お弁当どんどん県を抜けます。


箱根へ。

e0183804_20184497.jpg
※ 街灯です
箱根峠にさしかかると霧に包まれる。いっつもガスが掛かってるイメージ。


e0183804_2016224.jpg
夜の箱根街道は素敵です。淋しげな街灯と遠くに聞く山鳴りの様なのが。


e0183804_20191477.jpg
道の駅 箱根峠 裏手にはテントが2つ。
いいなあ!!でもそろそろ雨降るよ。そこ屋根無いよ。なんて言えない0時前。


三島側から箱根までは、ある程度明るいのですが、
箱根-小田原間は一気に心細い山道に変わります。

そしてポツリポツリと雨粒が落ち始める。でもほんとに小降り。


e0183804_20252939.jpg
ある程度下ると大きな鳥居に提灯。
芦ノ湖の鳥居焼まつり なる花火大会が近い模様。



e0183804_2029429.jpg
ひたすら1号。箱根を過ぎたらずっと市街地。
厚木の夜景を遠目に、無心で走ります。


e0183804_20303981.jpg
渋谷-世田谷に抜け、いよいよ環七に出ました!
ここまで来たらあと少しです!


e0183804_2031352.jpg
到着!!



実に急ぎの復路でした。

総走行距離 352.6km
燃費    58.8km/L
経過時間  11時間くらい。




おまけ

地元の"おいでん祭り"という名のイベントを、友達と見てきました。
自動車以外に売りの少ない豊田市にとっては、一大イベントです。

e0183804_20384819.jpg
おwwいwwでwwんwwww 
みwwりwwんwwwww
おwwどwwろwwまwwいwwww


小学生の頃は半ば強制で参加させられたもんです。
今でもそうなのかなあ?まあ、おいでん自体が健在で良かったです。

e0183804_20403752.jpg
おいでんwwおいでんwwwww
タキソウwwwwwタキソウwwwww



2日目は花火大会です。
(前は3日制だったのに、どうやら1日減った様です。)

e0183804_20424320.jpg
火事じゃないよ。不精して自宅のベランダから見てます。
なので、電線がどうしても写り込んでしまいますが。


e0183804_2043239.jpg


e0183804_20433389.jpg


e0183804_20434285.jpg



おまけ2

夏なので。夏らしい気分を。
e0183804_20455320.jpg
市木町から鞍ヶ池へ通じる山道。ここは定番。



e0183804_2048739.jpg
鞍ヶ池。あいかわらすのんびりしてます。
ここより奥地にある矢並小の学区の連中は、チャリで中学まで通って来てたなあ。
約5.5km。1学年10人未満って正直凄いと思った。


e0183804_20533217.jpg
夏らしく。


ちなみに、この道は今は無き"鞍ヶ池プール"への裏道だったのですが…

e0183804_20562576.jpg


林道でクワガタ採り→鞍ヶ池プール までの約1時間コースがお決まりでした。


e0183804_2111244.jpg
この売店も、僕の幼少期から"昔から在るお店"として存在していました。

まつば・たちばな・みどり の順は覚えておくべし。かき氷も五平餅も美味しい。
ある意味、鞍ヶ池のハイライト的存在です。お越しの際は是非。


e0183804_20582836.jpg
市木川を岩滝町方面に遡上する。
この先約1kmの岩場には鞍ヶ池から落ちてきたデカい鯉がいたりした。
今でも小さな魚がたくさんいました。市木小学校出身です。


夏らしい環状線。
e0183804_2145048.jpg
自然観察の森が立派になっていました。ローカル過ぎてごめんなさい。




すでに夏真っ盛りです。
旅をする方、ツーリングをする方もぐっと増えてきます。
暑い暑い夏を思いっ切り満喫してやろうと思います。
[PR]

by t-r-cub | 2010-07-29 21:17 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://cubbike.exblog.jp/tb/13019122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mizunara at 2010-07-29 23:19 x
夏らしい写真、いいですね。タキソウ家具のCMは見たことあるけど行った事ないなぁ・・豊田だったんですね。
Commented by t-r-cub at 2010-07-30 21:39
>>mizunaraさん
梅雨明けから一気に猛暑が続きましたからねー。
豊田にはタキソウの大きな店舗がありまして。
まだあのCMやってるんですかね~?
最近、昔ながらのローカルCMが減っているそうですが…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 夏バテ気味のセンタースタンド、...    カブ90で帰省ツーリング・真夏... >>