カブで帰省 往路~長すぎるアイツ~

気紛れで、カブ帰省!!
愛知県豊田市に向かいます。



予定では、午前8時頃に出発するはずでしたが、
準備が一段落着いたところで二度寝…。
結局13:30スタートです。

e0183804_2261140.jpg


練馬区からは

府中-多摩-都道18号から町田へ。


意外と車が多く、進みも遅い。空模様も怪しくなり始める中、
神奈川県に入りました。

e0183804_2281220.jpg
この時点で15:30(実に4時間も経過)


座間-厚木-246号-伊勢原-秦野に

18:30 足柄峠の辺りで記念撮影!!

e0183804_227217.jpg
お世話になりっぱなしのアイリスオーヤマ!!
今も2つ積んでますよ~。


五月半ばと言えど、陽も傾けば肌寒くなりレインウェアで寒さ対策(すでにマックス装備)

そして、長くて長くて長い静岡県に突入!
小山町から御殿場を過ぎる頃、辺りは既に真っ暗に。

246号-沼津市から、避け続けてきた 国道1号に入ります。

e0183804_2295366.jpg


一級国道ではありますが、流石に空いています。

「ここで一気に距離を稼ぐぞ!!」と思ったら、
125cc以下は側道へという忌まわしき文言が頻発。

基本的に1号のバイパスに沿ってはいますが、細い・信号多い
迂回を強要される・爺さんが車道の真ん中を散歩している、という極限状態。
思わぬ差別を受け、某国民の様に謝罪と賠償を要求したくなった次第です。

そう言えば前はこの辺りで大雨に降られたわ、と思い出しながら更に90分程。
静岡市清水区(旧清水市)のスタンドにて最初のガソリン補給!

e0183804_2311342.jpg
時刻は20:50分


ひたすら1号を走り、たまに逸れたりして、静岡の長さを再認識。


道の駅 掛川にて。

e0183804_2315893.jpg

e0183804_2324745.jpg
暗い寒い眠いという叫びをリアルタイム更新@22:37


ここの道の駅は休憩所を解放していますが、夜間は入りたくない雰囲気ですよ。

掛川から浜松を抜けて、静岡(長)ともお別れ…。

e0183804_2521465.jpg
(思う様にいかず残念でした)またどうぞ(笑)by静岡~ に見えてくる…


ちなみに、山中で真っ暗でしたが、やっぱり綺麗な星空でした。

e0183804_2374436.jpg
IXYの長時間露光にチャレンジ
見たまえ、星が画面の汚れの様だ。



愛知県に入り、31号から豊川-1号にちょっと戻ったりしながら音羽へ。
ガソリンスタンドに寄って、眺めの休憩(座りっぱなしでケツが痛いからね)

その直後、ついに青看板に、目的地である豊田市の文字が!!!

e0183804_240194.jpg


そして・・・!

e0183804_2403318.jpg
豊田市駅に到着!!!

時刻は既に午前 2:36・・・


実家は駅からすぐなので、帰って大量の飯を喰らう。
やはり美味しい実家のご飯。憑かれた様に平らげ、眠りについた。


総走行距離 347.1km
燃費    60.2km/L
走行時間  約13時間(休憩等含めて)


結論…
カブならば、東京から、例え名古屋まで行っても、1000円でお釣りがくる。
ガソリン的な意味で(要 根性)

片道300kmを超える時は、キャンプツーリングにした方がいいかも、
帰りの事を考えながら、そう思いました。

e0183804_2544887.jpg
結構大変ですが、終わってみると楽しいもんです。


■復路編へ続きます!
[PR]

by t-r-cub | 2010-05-14 23:59

<< 愛知-東京 カブで帰省~復路 編~    東京-愛知 帰省はカブで。 >>