投稿キャンペーン

富士山が見たいから、山中湖で野宿!カブでキャンプツーリング!

■ 前回 からの続きです。いちおう。

というわけで(?)富士山ツーリングに出発!!

過積載気味。日本一周の時とあんま変わらない気がする・・・。
箱が小さいのと、着替や生活用品が少ないくらいか。


実は…「キャンプツーリング自体」に関しては、
これが初めてだったりします。

(日本一周の予行演習は、テント張ってすぐ撤収して帰宅したし)

予定では正午頃出る予定が、ダラダラしすぎて14時半過ぎに…。

ルートは・・・
練馬-所沢-入間市-日高市-飯能市青梅・奥多摩--山梨/東京の県境へ
139号で南下--小菅村--大月市--都留市-山中湖村

で行きます。



国道20号線を使って、八王子経由のルートの方が断然早いのですが、
大きな道を走り続けるのが苦手なので、あえて大回りのルートで。

所沢駅…知らない間に綺麗な図書館が(ここではなく、西所沢との間に)


青梅駅…渋滞気味で、ここまで来るのも大変でした。


ここから国道411号線で、奥多摩方面に入ります。

古里駅(コリ)前のセブンにて
奥多摩に行く時は大体寄ってます。
仙台から来たでかいBMWの方と喋る。


奥多摩駅…この時点で既に18:25。ナイトツーリングが決定した。


奥多摩湖の堤 GW初日ですが交通量はほぼ無し(時間のせい?)



細長い奥多摩湖の終わり辺りで、139号に入ります。

山梨に突入!…19時前にしては明るい!日も長くなってきました


とか思っていたら…!
約10分もすれば日が暮れて真っ暗に。


ここからは、ひたすら南下です。
街灯も無くなり、寂しい夜の山道をひた走ります。
日が沈み、気温も急激に下がります。

30分程走ると深城ダムに着きます。
(大月市にあるダイナミックな落差を誇るダム。東屋に自販機にトイレ…!
 まさに至れり尽くせり。以前サルを見た。2年前はスズメバチに追いかけられた

細長い見学路…水面まで60mもある!平日昼間に申込めば降りられる


写真ではチャラけてますが、あまりに寒く、縮こまって走っていたので頭痛がしてきました。
久しぶりのナイトツーリング、寒さと疲れで心が折れそうになり、

「いっそここでテント張るか!?
東屋もあるしトイレもめっちゃキレイだし」


10分くらい本気で悩みましたが、レインウェアを着込んで出発!

あ・・・意外とイケる!!


さらに真っ暗な山道を1時間弱走ると・・・!!

大月市街の灯…こういうのってホッとします。


更に1時間近く走る。市街地を抜けて、都留市-富士吉田市へ!

目的地は近いぞ!!


山中湖村は4℃


そして・・・!

湖 到着!!



この時点で22:30…!ずいぶん遅くなってしまいました。



ばかでかい月が水面に映っていました。が、それどころじゃない件…。

3℃・・・



後はテントを張る場所の確保です。湖のほとりを広範囲にぶらついてみましたが、
傾斜があるうえ砂地。何より危険です。
なので、周域の道路にちょこちょこ設けられている駐車場に。

実は、山中湖にはセブンイレブンやガストが在るのですが、
お店近辺の駐車スペースは車中泊組も多く、また明るくてうるさい。
なにより雰囲気が出ません。

といわけで、数キロ走ったところにある暗い駐車場に。
テントを張ってから食事の支度を。

フラッシュを焚いて撮影。こんなに暗いのですよ。



↓ 画像を思いっきり明るく処理すると ↓


カブの奥にテントが見えます。



米を炊いて湯を沸かし、インスタントの味噌汁とサバの缶詰。
疲労困憊の空腹、本当に美味しい。

吹きこぼしたのは内緒だ。


就寝時刻は午前1時半…zzz
しかし…!寒くて何度も目が覚める。ウトウトしながら夢も豪華10本立てくらい。
寒さで縮まり過ぎて肩と頭が痛い。15分置きに目が覚めてしまう、これはマズいぞ!
新興宗教団体を批判するデモに参加するという、謎の夢ばかり。(なんで?)

そして、この後、気温は0℃まで下がった。

明日は朝イチでふじあざみラインへ向かいます


到着時、携帯からリアルタイムで更新した分です


真っ暗で何も見えませんが月です。



とりあえず何も見えない……!


そして寒い!(3℃)

少し移動し、湖畔の駐車場(野晒し)に
テントを張ろうと思います。(2010年 5月1日 23:02 投稿)


↑ ノンキなもんです。ロクに眠れないことも知らずに・・・
マヌケめ!

■ 続きます。
■  [PR]

by t-r-cub | 2010-05-01 23:59 | Comments(2)

Commented by eureka_kbym at 2010-05-02 22:11 x
こんばんわ。かばです。
僕もバイク乗りならいい風景を求めてカメラを抱えて旅でもするのだろうか・・・。
しかし、荷台の鹿と日曜6時半がいい味してますなあ。

ひとりで車で眠る旅もいいかもしれない、と思いつつ、できない自分。
Commented by t-r-cub at 2010-05-02 23:20
>>先輩
バイクってどうなんでしょうかね?路肩に停めたり細道に入ったりと
小回りは効きますが、車の方が諸々安心して動けそうでもありますなあ。
日曜6時半エンディング時の憂鬱加減には、「Sさん症候群」という別称も
あるらしいです。子供から大人まで、似た様なモンですわ。
>ひとりで車で眠る旅
カメラと毛布を車に積んでフェニックスで1泊!きっと胸が踊ります!

<< 富士山に接近するカブ。五合目~...  富士山を見に行く為だけのキャン... >>