「ほっ」と。キャンペーン

誰にでも出来る、カンタン!カブのバッテリー交換方法!

2013年5月 ■ バッテリー交換手順【完全版】 をアップ致しました。
このエントリよりも画像や説明が増えたぶん回りくどくなっていますが、ご参照下さいませ。



春らしく暖かな日が増え、バイクの出番も多くなってくる季節です。

冬場は文字通り"冬眠"させていたバイクなんかは特にバッテリーが弱っている事も多く、
心配です。かく言う私も、週1程度、乗るか乗らないかって感じの状況でした。

・ウィンカーが光りっぱなしで点滅しない(点きっぱなしで点灯状態)
・ホーン(クラクション)が鳴らない、途切れ途切れ。
・セル(セルスタータ セルモーターとも)が回らず、エンジンが掛からない。


さあ、どうです!?思い当たる項目は有りませんか!?上記の症状が現れた場合、
その殆どはバッテリーの消耗か、アース等の断線が原因と考えられます。

エンジンを掛けて数分間アイドリングして直るのならばいいのですが。

走行中は大丈夫でも、停止時(特にブレーキランプとウィンカーを同時に点ける時なんか)に
ウィンカーのリズムが乱れたり、点滅しなくなったりする様ならば、バッテリーを疑うべき。

どうやら鹿の子号のバッテリーも主に日本一周で酷使した事で弱ってしまった様です。
(普通に乗ってれば3年くらいは大丈夫だったりしますが)

というワケで、ここでバッテリー交換方法を!
まさかのシリーズ化!!

ちなみにバイク屋さんで頼むと、工賃も合わせて10,000円以上します。
(純正品と確実性、安心を買うと考えれば安いもんだ)

ただ、意外と簡単にできちゃうもんなんですよ、バッテリー交換って。カブなら。

バイクのバッテリー程度で感電死なんかしません。
感電しても気付かない位の弱いレベルの感電です。
安心して作業しましょう(ショートさせると故障の可能性はありますが)




バッテリーは、ホームセンターで探せば4,000~8,000円程で手に入ります。
楽天をはじめとする通販では2,000~3,000円の謎のメーカー製品が手に入ります。

スーパーカブもリトルカブも、(行灯カブ等 6V車以外は)

YT4L-BS(GSユアサ) or FT4L-BS(古河電池)

の製品を使用します。

通販で安く手に入るものは、上記製品の互換商品です。
■参考:楽天市場
とにかく激安で、魅力的。品質的にも問題無い様ですね!
(ただ、記載された寸法と微妙に違ったりするので、今回はダイクマでユアサ製を購入
 アウスタの激安バッテリー S-06MF は、サイズが大きくてつけられませんでした。)

さて、用意しましたYT4L-BSバッテリー。

e0183804_2327350.jpg


電解液が注入されていない物だったので、帰宅後に作業。
(普通、注入された状態で売られていることがほとんどです)

マニュアルに従って作業を進めて参ります。

シールを剥がして・・・

e0183804_23272356.jpg


液を装填!!

e0183804_23281474.jpg


勢い良く本体に流れていきます。ここで20分程放置。

蓋を合わせて・・・

e0183804_23283653.jpg


ゴムハンマーなどで叩いて密着させましょう。

e0183804_23293336.jpg

(持ってないので、貫通式ドライバーの握り部分で代用)




それを持ってカブのもとへ!!


車体右側のサイドカバーを開けます。
大きめのマイナスドライバーで。硬貨でも開けられますが・・・。

e0183804_2330832.jpg



外すと、何やら難しそうなゴチャゴチャした配線が露出。
これは無視して下図の印を付けたボルトを外します(10mm)

e0183804_23321343.jpg


すると、パカっと開いてバッテリーの側面が見えます。

e0183804_23325219.jpg


上から見た図、見にくいけど手前の緑がマイナス・奥の赤がプラスです。

e0183804_23332368.jpg
その他の線はシガソケの物なので気にしないでください!


外す手順はマイナスを外してから、少し引き出して、プラスを外す
(ショートを防ぐためです。先に手前を外さないと作業しにくいし。)

線が繋がっているネジを外します(小さな部品を無くさない様に注意!)
マイナス(緑・手前)を外したら、バッテリー本体を引き出して、
プラス(赤・奥)も同様に外します。




そしたら、同じ要領でプラス→マイナスの順に繋げて、
バッテリーケースの蓋をしめてサイドカバーを戻します。

これで完了!!


ウィンカー、ブレーキ、ニュートラル、それぞれのランプを点けてテスト。
エンジンを掛けて、同様にテスト!

e0183804_23361497.jpg
ものすごい力強い点滅!!明るいし!!


越冬してバッテリーが弱っている方、意外と簡単なので挑戦してみて下さいね!

心配な場合はバイク屋さんへGO!!


おすすめの激安バッテリーです



楽天で最安値!
カブ(50cc/90ccリトルカブ等)に使われている
YT4L-BSの互換品バッテリーです。
価格はナント480円という激安っぷり。
初めての交換にチャレンジする方にもオススメです。
(ご購入の前には必ずスペックや互換性をご確認下さい)




こちらは僕のカブでも使用したCT4L-BSです。
上と同様、互換バッテリーです。
アウトスタンディングの激安バッテリーは
僕のカブにはサイズが大き過ぎて入りませんでしたが
このCT4L-BSはキレイに収まってくれました。
シガーソケット装備で消耗が激しい鹿の子号でも
2年強はもちましたよ。
(ご購入の前には必ずスペックや互換性をご確認下さい)




ホンダ指定メーカーであるユアサの台湾製品。
YTX4L-BSCT4L-BSです。
激安のノーブランドは不安・・・
でも純正品は高い・・・
そんな方にオススメの台湾ユアサ!



これぞ正真正銘の純正品!!
GS-YUASAのYT4L-BSです。
ホームセンターなどでは3~5000円くらいで売られていますが
保証付きの完全純正品がこの価格・・・!!





スーパーカブ110の方はコチラ!
YTZ-7Sの互換バッテリーです。
(ご購入の前には必ずスペックや互換性をご確認下さい)




関連記事

■カブにナビを!

■カブにリアボックスを!

■ウィンカーあれこれ!


2013年5月 ■ バッテリー交換手順【完全版】 ☆NEW
[PR]

by t-r-cub | 2010-04-09 23:45

<< カバーとか、色々。    バイクカバーとバッテリーを買ってきた >>