カブ90で行く!奥多摩 廃墟 探訪記その1 ~わくわく大自然編~  

重い荷物はキャリアに括ったバッグに詰めます。

e0183804_19271255.jpg


ハンドルカバーも大活躍!!

e0183804_19273273.jpg


朝6:00、大泉のバイクショップ M.R. にて待ち合わせ。

まあ取り合えず、出発!!



新青梅街道をメインに、鳩ノ巣駅へと向かいます。

到着。駅前に葬祭場しかないような駅です。

e0183804_19265740.jpg


駅の脇から民家の隙間を縫うようにして、林道へ。

雪が残っているというより積もっています。
e0183804_19282611.jpg


コーナーの度、道がガッチリ凍っているので、
二人がかりで押して上り、下ってもう一台を上げる。

e0183804_19284632.jpg

e0183804_1930124.jpg


道の状態は酷くなるばかりで、アイスバーンの区間もどんどん長くなる。

e0183804_19293688.jpg



というわけで、ここからはバイクを置いて徒歩で。

e0183804_19291698.jpg


e0183804_19301589.jpg


いざゆかん!(徒歩で)



粉状の雪が風に舞い上がり、きれいです。

e0183804_1931337.jpg


まるでスキー場の一角のような光景。

e0183804_1949969.jpg


つららも当たり前。

e0183804_19315956.jpg


歩くこと約50分。やっと駐車スペースにたどり着きました。

e0183804_19323153.jpg


ここまで車できてからハイキングをする人もいるそうです。



すぐに倒れた看板が。

e0183804_19342322.jpg


「峰部」…。落。
※「ここでいう"部落"とは"集落"と同義です。悪しからず」

そしてこの先の雪に埋もれた小径を慎重に歩いてゆきます。


雪に覆われた頼りない橋。
e0183804_19345428.jpg


貯水用?
e0183804_19504142.jpg


杉林の奥に、石垣が見えてきました。
e0183804_19355871.jpg



どうやら、廃村 峰 に到着です。

平積みになった廃材。

e0183804_1936405.jpg


元栓。

e0183804_1937894.jpg


底の抜けたバケツ。

e0183804_19372394.jpg


作為的に置かれた首の無い動物、悲しむ子供はもういない。

e0183804_19375010.jpg


キッコーマン。

e0183804_19382766.jpg


石臼、らしき物。

e0183804_19385756.jpg


深い井戸。雪のおかげで地面が見えないから危ない。

e0183804_193938100.jpg



一軒だけ、残ったと言えなくもない家屋。

e0183804_19401470.jpg


中には無線に関する試験要項と無線機らしき機材。

e0183804_19403469.jpg

e0183804_19405321.jpg




峰集落はかつて林業(木材や炭)に支えられた山村だったそう。

立派な杉の木。比較の上さんが痩せている人なので、ものすごい対比。

e0183804_19411238.jpg


昭和47年頃に"最後の住民が去った"ということです。ということは、
少なくとも40年代半ばからは多くが廃屋・空き家になっていた事になります。
単純計算で約38年前に廃村になったということです。

その年月を考えると、手入れや補強をされることのない木造家屋が
次々に倒壊するのは、当たり前。

唯一、ギリギリ立っている廃屋も、この冬を越せるかどうか。
e0183804_1941376.jpg


雪の重みと、春先の雪解け水で完全に潰れるかもしれない。
残念に思うけれど、自然の理に我侭を言うことも出来ない。

たまには訪れて、その流れをよく覚えておこうと思います。



東京では1週間前に雪が降りました。

23区内にも雪が残る状態なので、山村だった峰集落跡地には大量の残雪。

e0183804_19433336.jpg


残留物が確認出来ないので、春先にもう一度
訪れてみようと思います。(有名な"人形"ってまだあるのかな?)


来た道を戻ります。

ようやくバイクが見えてきました!

e0183804_1942103.jpg


峰集落。リベンジの必要有りという状態ですが、今回はここまで。

e0183804_1943447.jpg



奥多摩ロープウェイ編に続きます。
[PR]

by t-r-cub | 2010-02-08 19:56

<< カブ90で行く!奥多摩 廃墟 ...    雪降れり目白の路に轍見ゆ   >>