月暈(つきがさ/げつうん)  

日付にして今日(2010年 1月31日)、の夜中。月に輪が掛かりました。
時間帯や観測地点でも差が出てくるとは思いますが、練馬区からは
はっきりとは見えませんでしたが、満月が綺麗に浮かんでいました。


これは「暈(かさ)」といって太陽や月の光が空気中の細かな
水蒸気や氷晶に反射して出来るものだそうです。


都会にぽっかり浮かぶ月。写り込みはご愛嬌。
e0183804_6282915.jpg


e0183804_6291716.jpg


(クリックで拡大します。)

e0183804_6294760.jpg



加工してみると、ほんの小さく円を描いています。が・・・

いや、写っていないね。これ。
ネット上には大きくハッキリとした画像が転がってますんで・・・。


ま、きれいな月を見ると、また遠出したくなるものです。
阿仏尼の十六夜日記ではありませんが、

いざよふ月にさそはれいでなむ と考えてしまいます。

今年も遠くに行きたいもんです。


北海道・真夏でも寒かった富良野の森から・・・■ 8月4日 記事

e0183804_23383865.jpg


北海道・能取湖(のとろこ)に浮かぶ月 ・・・■ 8月7日 記事
e0183804_118660.jpg


道祖神もそゞろ神も、奥の細道ばりに暴れ始めています。
ただ、もう少し暖かくならんもんか。
[PR]

by t-r-cub | 2010-01-31 01:01

<< 雪降れり目白の路に轍見ゆ      カブにナビを付けるまで。バッテ... >>