カブ90で日本一周 7月28日 (4日目) その②  

男鹿半島編、その②

彼はヘルメット片手に近づいてきて一言「良かったら写真撮りましょうか?」

あきらかに"ちょっと半島までサイクリングしに来た人"ではない。

日に焼けた肌の様子、手にしたメットの本格的な感じ、何よりオーラが違う。

旅人である。


写真は頼んで一緒にとってもらいました。

自転車・・・日本一周・・・北上・・・いやまさかねえ・・・。

と思い、ここ数日の滞在地と道の駅での話を照らし合わせてみると

合致した。



彼こそが道の駅で大阪の夫婦が話してくれた"日本一周自転車ライダー"

後の玉ちゃん、その人である。(しんたまさん ブログ)
e0183804_221768.jpg


確かに上の駐車場には原付とか自転車が止まっていた。

そう。"もう一人"もそこにいたのです。原付で日本一周している同志が。

川原、そのひとである。
e0183804_2234434.jpg


話をさせていただいて、経緯やルートを知り、バイクの撮影を許可していただいた。
彼らは示し合わせて一緒にいるわけではなく、ルートや北上の具合が
偶然重なって近い場所にいることが多いようだ。


バイクや記念撮影会をしていると・・・

くさむらの中からもう一人の旅人が現れた。

ちらりとこちらを一瞥すると自販機のほうへ向かう。

徒歩旅行者だ。巨大なバックパックを背負った顔の濃い男。

海岸に向かっていく彼と目が合い会釈をしてコンタクトを試みる。

成功だ。笑顔でこちらに近づいてくる。

フランスから来たマチュを含めて再度撮影大会。
e0183804_224419.jpg



彼は英語も堪能なので助かった。僅かな日本語と英語を操るバックパッカーだった。

僕はフランス語は知らないし、ロシア語はほとんど忘れてしまったが
ある程度なら英語が解せるので通訳代わりに。



自転車の玉ちゃん(年上なので以下リーダー)のもとここで宿泊することに。

キャンプさながら食材や器具を出し合ってパーティ状態に!
あまりに書くことが多すぎてかききれませんが画像で伝わると思います。

ちなみに某嬢のブログ①。  バイタリティに脱帽です。

深夜まで語り合う。
e0183804_2245024.jpg


マチュと川原は音楽や映画の話で盛り上がる。

リーダー氏の積載状態、かっこいい!!
e0183804_227329.jpg


My Cub90に乗るk・チカ女史。さっそうと沿道を走り去る!!
e0183804_2281024.jpg


my Cub90に乗るマチュ。絵になるぞ!
e0183804_2291050.jpg


リーダー氏の災難。
e0183804_2313878.jpg


ボックスにメッセージをもらう!
e0183804_2322730.jpg

e0183804_2395338.jpg

e0183804_2325526.jpg


人見知りの僕も、こんなに仲良くなっていただけました。
e0183804_2332242.jpg


あの時リーダーが声をかけてくれなかったら、カワチが誘ってくれなかったら、
あるいはマチュが草原からノシノシと現れなかったらこの男鹿の宴は生まれなかった。

ものすごく楽しかった~!!

またばったり会おう!!
[PR]

by t-r-cub | 2009-07-28 00:41

<< カブ90で日本一周 7月29日...    カブ90で日本一周 7月28日... >>